『油っぽいメロ』今日の番宣記事&Stillcut/チャン・ヒョク[一問一答]


new still cut &[一問一答]チャン・ヒョクが語るイジュノ、チョンリョウォン、イミスク


チャン・ヒョク 
<기름진 멜로> 
“Wok of Love”


『油っぽいメロ』今日の番宣記事


チャン・ヒョク[一問一答]




http://entertain.naver.com/read?oid=117&aid=0003064152
 
  '기름진 멜로' (일문일답)장혁이 말하는 #이준호 #정려원 #이미숙
 『油っぽいメロ』(一問一答)チャン・ヒョクが語るイジュノ、チョンリョウォン、イミスク

2018.06.19 13:46 마이데일리
20180619-5-650.jpg


チャン・ヒョクがいて心強い。


俳優チャン・ヒョクはSBS月火ドラマ『油っぽいメロ』(脚本ソスクヒャン/演出バクソンホ/制作SM C&C)のドゥ・チルソン役を担って真剣とコミックを行き来する熱演を広げている。チャン・ヒョクは劇中タン・セウ(チョン・リョウォン)に向けた一人の男の切ない純愛を、そしてソ・プン(イ・ジュノ)、オ・メンダル(チョ・ジェユン)とは、粘着性があるブロマンスに兄貴としての魅力をしっかりと見せているところだ。

ロマンスとブロマンスを行き来するチャン・ヒョクの活躍。 少年のように純粋な姿を見せてくれていながらも大人っぽい配慮を示すドゥ・チルソンの姿は視聴者の胸を暖かく叩いかけた。 ここでチャン・ヒョクは劇のリズム感を増すアクションまで責任を負い『油っぽいメロ』の活劇的楽しさを高めることもした。 まさにオールマイティの活躍であるわけだ。 

ここで『油っぽいメロ』の心強い兄貴、チャン・ヒョクに話を聞いてみた。



◆「俳優たちとのキャッチボールのようなリアクション、アンサンブル良い」

チャン・ヒョクは、さまざまな関係の中で輝くドゥ・チルソンの人間的魅力を生かしている。 ロマンスとブロマンスはもちろん、新たに解かれた母、疑問の女性(イ・ミスク)との悲痛関係まで。
チャン・ヒョクに複数の俳優たちとどのようにケミを作っているか尋ねた。

チャン・ヒョクは「俳優たちは各自が引き受けたキャラクターによく没頭できていて、まるでキャッチボールのようにやりとりするリアクションがとてもうまくいっています。リョウォンさんは可愛らしく、ジュノさんはシェフとしてのリーダーシップをよく示していて、俳優たちとのアンサンブルがよくあらわれているようです」と語った。

続いて「演技ディテールは感情没入がよくなったときに表現されていると思います。たとえばセウを片思いするとき、ソ・プンとのブロマンスでは、オ・メンダル家族を取りまとめなければならリーダーシップがあらわれるとき、疑問の女性との関係まで。各キャラクターとの感情に焦点を当てたので、ケミがよく合ったようです」と付け加えた。



◆最も記憶に残るシーン自動車アクションシーン

チャン・ヒョクの信じて見ることのできるアクションは『油っぽいメロ』のもう一つの見どころだ。
洋服店でタン・セウを助けたド・チルソンのスーツアクションをはじめ、本物とコミックを行き来するチャン・ヒョクのアクションは感心をかもし出した。 
チャン・ヒョクは、最も記憶に残るシーンで18回ソ・プンのレシピを探しだしたあとの駐車場のアクションシーンを挙げた。 チャン・ヒョクは走る車の窓に飛び込むアクションを直接作り、代役なしに消化した。
「簡単ではない撮影でしたが、既存のシーケンスよりもはるかにきれいに出てきたように思える。記憶に残ります」と理由を伝えた。


◆チャン・ヒョク、イ・ミスクは同一人物合うと思うほど感じてほしい

過去22回のエンディングは、ドゥ・チルソンがこの疑問の女性が母親という事実を知って向かい合う場面だった。チャン・ヒョクとイ・ミスクの感情熱演が引き立って、視聴者をキュンとさせた。
チャン・ヒョクは「その時のドゥ・チルソンの感情は淡泊だと思います。その中に思いやりと愛情が込められており、親-子の間に徐々に間隙を狭めなければならない部分から来る悲しみもあると思います。今後の放送でそのような部分が多く出てくるようです」と語った。

前作『カネの花』で見せてくれたイ・ミスクとの致命的なケミに続き、チャン・ヒョクは『油っぽいメロ』でイ・ミスクと別のケミを作っている。
チャン・ヒョクは「今回の撮影で会ったイ・ミスク先輩は同じ人物かと思うほど、疑問の女性の場合と本当にヒェイルとき感じが違います。 イ・ミスク先輩が演技の色をそれぞれ異なる表現してくださるから見る者にはそのように感じられると思います」と述べた。


◆「ド・チルソンの話、様々な関係の中で繰り広げられるでしょう」

チャン・ヒョクは最終的に、今後の観戦ポイントについて「私たちのドラマは中華料理を背景に愛をする人の話のようです。ヒューマン、ロマンス、ブロマンスなどまだ見せ話が残っているのでたくさん期待してください。 ドゥメチルソンの話はそれらの関係の中で広がります。 チ・プン、タン・セウ、そして母など、さまざまな関係の中で、喜びと悲しみが繰り広げられると思います。今後も心からの演技をお見せします」と期待を伝えた。

一方SBS月火ドラマ『油っぽいメロ』は、2018ロシアのワールドカップ中継の関係で今日(19日)は放送休止され、23〜24回は6月25日(月)午後10時放送される。

[写真= SM C&C提供]






[以下の写真= SM C&C]


20180619-4-700.jpg

20180619-3-700.jpg

20180619-2-700.jpg

20180619-1-700.jpg










いつもたくさんのご訪問を頂きありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません



Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk.zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/
関連記事

0 Comments

Leave a comment