『バッドパパ』1-2話予告~HPテキスト予告&記事予告※HDスチール追加


『バッドパパ』1、2話の予告

チャン・ヒョク
<배드파파>“Bad Papa” 


『バッドパパ』

●今夜初放送1、2話の予告

1001-b4-キャッチ



珍しいですね、動画予告が出ないなんて。
たっぷりのプレビューハイライト映像をたっぷり出した後なので辞めにしたんですね^^

HP では
動画なしでテキスト予告があがりました。

HP<1-2話テキスト予告>
http://www.imbc.com/broad/tv/drama/badpapa/preview/
 
  1-2話テキスト予告>2018-10-01放送

BADMAN or HERO

ジチョル(チャンヒョク)は、
家不動産の費用と娘ヨンソン(シンウンス)の和解金まで
用意しなければならない状況の中、
偶然二千万ウォンの臨床試験の広告を見ることになる..






こちらは、今日午後になって上がってきた予告記事。
今夜このジチョルに逢うのですね!


https://entertain.naver.com/read?oid=117&aid=0003114473
 
 '배드파파' 장혁-손여은-하준, "병실 앞 일촉즉발 삼자대면!"
  『バッドパパ』チャン・ヒョク - ソン・ヨウン - ハジュン、
        「病室の前一触即発三対面!」

  2018.10.01 15:20  [마이데일리 = 여동은記者]
1001-b3.jpg


MBC新月火ドラマ『バッドパパ』
チャン・ヒョク、ソン・ヨウン、ハジュンが病室の前で今にも爆発するようなスパークを抱いて対峙している"三対面"のシーンが公開された。

1日(今日)夜10時に初放送されるMBCの新月火ドラマ『バッドパパ』(脚本キム・ソンミン、演出チンチャンギュ、製作ホガエンターテイメント、シグナルピクチャーズ)は、良い父親になるために悪い人間になることを決心した中年家長の人生を描き出すドラマ。激しいアクション、怪しい新薬、大切な家族愛が絡みながら "実感格闘"と "濃厚な感性" と "ファンタジースリラー"という3つの要素をすべて備えた新鮮ドラマ誕生を予感させている。

チャン・ヒョクは不名誉な事件に巻き込まれてボクシング選手の資格を剥奪された後、名誉も、職業も、お金も失ったユジチョル役を、ソン・ヨウンは崩れ、夫のそばで何とか生きてみようとあくせくするジチョルの妻チェソンジュ役を、ハジュンは初恋ソンジュを奪われ、自分の実力を証明するチャンスを逃したことに対してジチョルに鬱憤を抱いているイ・ミヌの役を引き受けた。

これと関連しユジチョル(チャン・ヒョク)、チェソンジュ(ソン・ヨウン)、イ・ミヌ(ハジュン)が病室の廊下でギリギリまでお互い直面している場面が捉えられた。
病室の前で崩れそうになる気持ちを抑えるジチョル。、耐えがたい状況を我慢しているソンジュ、スーツを着たまま強い目つきを落としているミヌが、病室の廊下で直面していると。
さらに気に障ることを我慢できず「っと」してしまったジチョルの手首をミヌが「顎」とキャッチし緊張感が倍になる。

'11年前の沈殿物に複雑な感情を抱いている三人がどうして病室で向き合ったのか、胸が痛い表情をしているジチョルにどのような事情が生じたのか、関心が集まっている。


チャン・ヒョク、ソン・ヨウン、ハジュンの病室の前三者対面の場面は去る8月26日、ソウル市江南区で撮影された。狭いスペースでの鋭い感情を表現しなければならい三人は撮影前から動線を点検し、議論していた。 それぞれ非常に駆け上がる感情を押し殺しながらも、スパークを発散しなければなら場面だっただけに、三人は静かに集中した。やがて胸が痛むジチョルの心情、耐えようと努めるの妻の心情、過去の恨みを連想する男の心情などを広げて出して完璧な和を成し遂げた。

制作陣は、「この3人の関係は、劇が終わるまで安心できないギリギリ感をかもし出す。絡まった過去、入れ替わっ窮状、その中で繰り広げられる三人の事情深い話に多くの関心を望む」と明らかにした。

一方、「バッドパパ」は1日(今日)月曜日の夜10時に初放送される。



1001-C mbc


1001-C mbc2


1001-C mbc3








いつもたくさんのご訪問を頂きありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません

;
◆ zoi's SNS ◆ follow me
Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk_zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/
関連記事

0 Comments

Leave a comment