『私の国』本日プレス懇談会 2019.11.01(スチール&内容記事)


Press conference, 2019.11.01 . '나의 나라'기자간담회 .

チャン・ヒョク
나의 나라 "My Country: The New Age" 


『私の国』
本日プレス懇談会
2019.11.01


このドラマも ここに来てプレス懇談会、ありましたね


あ゛ーーーーーーーーーーーー
しかし、 うれしいです。

先日の来日イベント、ヒョクの姿が見たくて見たくて
でも見れなくて、しょぼん となっていましたが ^^ ;

今日のヒョクを見ることできて うれしいです ^^
もちろん イベントステージの姿とは違うでしょうけれど。。。




<プレス懇談会内容>(総合記事))

  '나의 나라' 장혁이 밀어주고, 양세종·우도환·김설현이 끌고가고
 『私の国』チャン・ヒョクが後押しし、ヤンセジョン・ウドファン・ソリョンをまとめて...

  2019. 11.01 15:30 [ 記者]



'私の国'が好調に出ている背景には、特別な呼吸があった。

JTBC金土ドラマ「私の国」の記者懇談会が1日午後、ソウル麻浦区上岩洞スタンフォードホテルで俳優ヤン・セジョン、ウドファン、キムソリョン、チャン・ヒョク、キム・ジンウォン監督が参加した中で行われた。

「私の国」は、「私の国」は、高麗末、朝鮮初期を背景に、それぞれの信念が語る「私の国」をめぐってお互いに刃先を構え権力と守護に対する欲望を爆発的に描いた作品だ。激変の時期を密度の高い壮大・強烈なアクションで描いた「私の国」はヤンセジョン、ウドファン、キムソリョン、チャン・ヒョク、キム・ヨンチョル、アン・ネサンなどの熱演が加わりウェルメイド史劇の真価を発揮している。

***

この日の記者懇談会で最も輝いた部分は、俳優たちの間の呼吸だった。
ヤンセジョンは、最も記憶に残る瞬間を尋ねた質問に 「チャン・ヒョクと初めて演技を一緒にした日だった。そのシーンを撮影した後に心臓が跳ねた。その時走って行って、監督にときめくと話をした」と恥ずかしそうに告白して目を引いた。


****

ウドファンはまた、 「私はヤンセジョンと演技するたびにたくさん学び喜びを感じている。また、チャン・ヒョク先輩と演技する時。***を連発しながら撮影をする。チャン・ヒョク先輩が私に​​多くの助言をくださる。それについて行けない自分自身を嘆くこともある。私は本当に良いコースであるようだ。多くのことを学び感じさせてくれる作品である」と満足感を示した。

****

後輩たちの "ペンシム告白"にチャン・ヒョクは賛辞で応えた。
チャン・ヒョクは「私はヤンセジョンに譲歩しないという話をしたことがある。あまりにも譲歩を多くする友人だ。 他の俳優たちと共に演じるアンサンブルが本当に良い友人だ」と賞賛を渡した。

続いてチャン・ヒョクは、
「先輩に会うとき気後れする場合が多い。ところが、ウドファンはアドバイスをしたことが色あせるほど集中力が良かったよ。またソリョンはヒジェというキャラクターを演じる。史劇で、女性キャラクターが持つ受動性があるが、ヒジェは能動的で主導的なキャラクターだ。そんな演技をとても感覚的に上手く演じている。私を見てたくさん学んでくれている」と付け加えた。

加えてチャン・ヒョクは、
「後輩たちがほんとうのに真の姿勢が良い友達という感じだ。この友人は、現場での話を聞いて、最も合理的なものを採用して演技を繰り広げる。良い俳優に会って良いシーンにする楽しさがある」と後輩演技者たちにに対する強い信頼を表わした。

「私の国」は、毎週金、土曜日の夜10時50分放送される。






http://pop.heraldcorp.com/view.php?ud=201911011354091702643_1

  '나의 나라'
 『私の国・プレス懇談会』
  チャン・ヒョク "「純粋の時代」イバンウォンと異なりより多様な行動の幅が表示され
장혁 "'순수의 시대' 이방원과 달라..보다 다양한 행동의 폭 나타날 것"

  2019. 11.01 14:31 [헤럴드POP=이현진記者]



チャン・ヒョクが「純粋の時代」の後イバンウォン駅に再挑戦した理由を明らかにした。

1日午後2時、ソウル麻浦区上岩洞スタンフォードホテルコリアスタンフォードホールでJTBC金土ドラマ「私の国」の記者懇談会が行われた。
この日の席にヤンセジョン、ウドファン、キムソリョン、チャン・ヒョク、キム・ジンウォン監督が参加した。

チャン・ヒョクは
「"純粋の時代"以来再びイバンウォンという歴史上の人物に再挑戦した。」

多く知られている歴史上の人物であり、強烈な印象を持っている人物だから負担が大きかった筈だ。これに対して尋ねると、
チャン・ヒョクは
「実際には "純粋の時代"でイバンウォンを演じる時は映画が持っている2時間の中で表現しようとしなければならいので物足りなさがあった。だから、いつかこの役を再びやってみたかった。 今回はイバンウォンが行動する幅が多様であると思った。 歴史に残っているイバンウォンの役割り、そしてイバンウォンが野望のために何かを克服しようとする側面が、従来は多かったようだが」と伝えた。

続いてチャン・ヒョクは
「ところで、今回は、この人物がなぜこのように歩いて行くしかなかったのかについて描かれている。フィクションをもとにが実録には残っているが書くことではないか。さすがに***イレトウルこともないだろうかする家族法が真面白いよに いえば表現しようとするイバンウォンもこうしなかったのかを想像しながら取り組んでいる。そんなことを解放して行こうと努力している」と伝えた。







スポーツ朝鮮2-960


スポーツ朝鮮-800


2019110114100162316_800.jpg



201911011514203423_3-800.jpg



2019110201000092100002941-800.jpg


287639-2.jpg


287639-1.jpg


20191101173216669kned-800.jpg


20191101173210718fdbb-800.jpg







ご訪問ありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません

;
◆ zoi's SNS ◆ follow me
Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk_zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/
関連記事

0 Comments

Leave a comment