『見た通りに話せ』 ようやく主演出演確定記事が上がりましたよ~!


ようやく確定記事!♪♪♪


チャン・ヒョク
본대로 말하라
" Say It As You See It'" 


ocnドラマ「見た通りに話せ」
チャン・ヒョク主演出演確定 !


ようやく 事務所プレスリリースによる出演確定の記事があがりました~♪

私たちは先月のocnトークセッションで既に確定を知っていましたが
やはり こうして大々的にマスコミ各社の報道が上がるとうれしいですね。


ヒョクの演じる天才プロファイラー
そのキャラクターっていいですね!ちょっと変わってて(笑)
さぁーーーー!
いかに ヒョクは演じて見せるのでしょうか。




初放送 2月1日(土) 
今日の記事には、初放送は来年上半期となっていますが
初放送は2月1日(土)

10/25のOCNトークセッションでキム・ホンソン氏がキッパリ述べていますし
 (※今回は監督は別の方、キム・ホンソン氏はトータルクリエイターです)
インスタ投稿をしている撮影スタッフも2月1日初放送としています。




<関連エントリー>
10/25
チャン・ヒョクやはり出演確定してました~!2月1日初放送

https://1janghyuk.blog.fc2.com/blog-entry-11148.html





https://entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000774011

   장혁 ‘본 대로 말하라’ 출연확정, 천재 프로파일러 연기변신 [공식입장]
 チャン・ヒョク「見た通りに話せ」出演確定、天才プロファイラー演技変身[公式記事]

  2019. 11.04 [뉴스엔 박수인記者 ]

1572830671318266.jpg


俳優チャン・ヒョクがOCNの新土日オリジナル「見た通りに話せ」(脚本:コ・ヨンジェ、ハンギヒョン、演出:イ・ジュンヒョン、クリエイター:キム・ホンソン)にキャスティングされ、新しい演技変身を予告した。

「見た通りに話せ」は、すべてのものを失った天才プロファイラーと、一度見たものはそのまま記憶する能力を持つ刑事が、死んだと思った連鎖殺人魔を追跡する五感サスペンススリラー。

チャン・ヒョクは、プロファイラー"気むずかしい世捨て人"オ・ヒョンジェ役を引き受けた。
婚約者を殺した連鎖殺人魔を追うために、瞬間的に見えるすべてのものを写真のように鮮明に覚えているピクチャーリング能力を持つ新人刑事チャ・スヨン(チェ・スヨン)と協力して捜査を繰り広げる。

「私の国」、「バッドパパ」、「油っぽいロマンス」、「カネの花」など様々な作品で代替不可の演技力を広げてきたチャン・ヒョク。 
特に、2017年の「ボイス1」で繊細な感情と華やかなアクションを完全に消化し、強烈なインパクトを残した彼はOCNと再び会った。

チャン・ヒョクが演じるオ・ヒョンジェは、長期未解決事件をプロファイリング的に解決した最高の犯罪心理アナリストであり、目に見えるものと見えないものを組み合わせて推理する能力は他の追随を許さない。 しかし、連続殺人犯が犯した爆発事故で婚約者を亡くした後、すべての痕跡を消し、世の中から消えてしまう。

チャン・ヒョクの「見た通りに話せ」キャスティングの便りが特にうれしい理由は、新しい演技変身が期待されるからである。天才プロファイラーオヒョンジェ役を通じて生来の脳を活用するプロフェッショナルな魅力を披露するだろう。
毎作品ごとに演技変身を恐れず取り組むチャン・ヒョクが再び呼吸を合わせることになったOCN捜索もので信じて見れる俳優の真価を正確に発揮する予定だ。

また、「ボイス1」以降チャン・ヒョクとキム・ホンソン監督の出会いにも大きな関心が集まっている。最高の呼吸でOCNジャンルムルの新たな地平を開いた二人の再会は、2020年にウェルメイドジャンルものの誕生を予告する。

制作陣は、
「OCNジャンルもので決して欠くことのできない俳優がチャン・ヒョクある。どのような作品でも、自分だけの色が確実な俳優であるだけに、なおさらジャンルものの演技を期待される視聴者の方が多い。 オヒョンジェは今まであらわれなかったチャン・ヒョクの新たな魅力を発見することができるキャラクターだ。 劇中でどのような活躍を広げるか初放送まで多くの関心と期待お願いする」と伝えた。

『見た通りに話せ』は、ドラマ「ボイス」、「ライアーゲーム」、「客 The Guest」、「交渉人~テロ対策特捜班」、などを演出したキム・ホンソン監督がクリエイターを務め注目を集めている。キム・ホンソン監督は、企画と制作全体に参加し作品の完成度をより高める予定である。
また、「神のクイズ1」のイ・ジュンヒョン監督が演出を引き受けて、映画「チャ刑事」コ・ヨンジェ脚本家、新人ハン・ギヒョン脚本家が執筆する。
『見た通りに話せ』は、来年上半期編成される予定である。








ご訪問ありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません

;
◆ zoi's SNS ◆ follow me
Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk_zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/
関連記事

0 Comments

Leave a comment