『私の国』本日"ナナ曜日"♪ いよいよ「王子の乱」か、時を待つチャンヒョク、作戦開始! (11/08番宣記事)


My Countryry: The New Age"

チャン・ヒョク
나의 나라 "My Country: The New Age" 


『私の国』
本日放送11話の新たな予告 (番宣記事)

いよいよ「王子の乱」か... 時を待つチャン・ヒョク、作戦開始



   本日 "ナナ曜日" !

   ナエナラ11話です。

   今日放送の内容予告記事&スチールが上がりました
   番宣記事ではありますが読んでおくと、聞き取りの手助けになります ^^ ; ;



https://www.tvreport.co.kr/2018099

  '나의 나라' 드디어 ‘왕자의 난’인가…때 기다린 장혁, 작전 시작
 『私の国』いよいよ「王子の乱」か... 時を待つチャン・ヒョク、作戦開始

  2019. 11.08 [TV리포트=조혜련 記者]

私の国


今日8日に放送されるJTBC金土ドラマ「私の国」は「1次王子の乱」信号弾がバンと鳴る。


ソ・ヨン(チョ・イヒョン)の死から6年後、消えたソ・フィ(ヤンセジョン)は、再びナム・ジョン(アン・ネサン)の前に現れた。ソヨンを失った後、誰も止めることができない剣と化したたナム・ソンホ(ウドファン)もナムジョンに向けた復讐のために、自分だけの計画を立てており、ハン・ヒドェ(キムソリョン)は、梨花櫻の行首(へんす)として力をつけて動き始めた。

時と名分を待っているイバンウォン(チャン・ヒョク)と李成桂(キム・ヨンチョル)の譲位を受けようとするナムジョンの対立は水面下で緊張感を醸し出している。「王子の乱」当年度の戌寅年、防ぐことができない必然戦争が待っている。



放送を控えて公開された写真には、尋常ではない出会いが入れられた。
いつも自分を牽制しスパイする兄イ・バンガン(イヒョンギュン)と対面したイバンウォン。兄弟の間に漂う微妙な雰囲気が緊張感を醸し出す。

一緒に公開された他の画像には、イバンウォンとナムジョンの間で危機を迎えた李成桂を訪れたナムソンホの姿がある。ソヨンの死の後無慈悲に刀を振り回すナムソンホの決然とした目つきは、別の雨嵐を予告するようだ。感情の対立がそのまま感じられるソフィとナムジョンの姿も見ることができる。



「私の国」の制作陣は、
「権力を握ろうとするイバンウォン、李成桂、ナムジョンのより激しくなった対立にソフィとナムソンホの感情線が重ねられて一層密度の高い展開が繰り広げられるだろう。 初回プロローグの後、多くの関心と期待を産ん王子の乱に向かって走っている。退くことができない状況の中、鋭く対立する人物たちのシャギーな関係に注目してほしい」と語った。

조혜련 記者 kuming@tvreport.co.kr
사진=셀트리온엔터테인먼트, 나의나라문화산업전문회사







ご訪問ありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません

;
◆ zoi's SNS ◆ follow me
Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk_zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/

関連記事

0 Comments

Leave a comment