『見た通りに話せ』1話あらすじ(記事)


<Review>Ep.1 Tell me what you saw

チャン・ヒョク
본대로 말하라 "Tell me what you saw" 


『見た通りに話せ』1話あらすじ(記事)

1話:2020.02.01Air



1話のあらすじ(記事)を翻訳。
画像は元記事添付の画像は削除して、zoiキャプチャー画像を使用




http://osen.mt.co.kr/article/G1111301794

  첫방 '본대로 말하라' 진서연·장혁, 최수영 '픽처링 능력' 시험→공조수사 서막
 初放送『見た通りに話せ』チンソヨンとチャンヒョク、チェスヨンのピクチャリング能力を試験→空調捜査序幕

  2020. 02.02 08:48 [OSEN=심언경記者]



『見た通りに話せ』チャン・ヒョクとチンソヨンが「ピクチャーリング能力」を持つチェ・スヨンをテストした。

去る1日午後初放送されたOCN『見た通りに話せ』では、一度見たものは写真のように思い出せるピクチャリング能力を持で、オヒョンジェ(チャン・ヒョク)、ファンヨウン(ジンソヨン)と共に協力捜査を開始したチャスヨウン(チェ・スヨン)の姿が描かれた。



b1_20200204210616188.jpg


この日の『見た通りに話せ』は、22年前、チャ・スヨンの子供時代を回想した。 当時小学生だったチャ・スヨンは授業を終えた後、友人と一緒に家への道を歩いていた。雨が降ってきたいたちめにチャスヨン母は道の反対側に立って手話で "傘持ってきた"とスヨンを呼び止めた。
しかし、みすぼらしい姿の母親が恥ずかしく感じたチャスヨンは母を知らない振りをし、傘を渡そうと車道を横断したチャスヨン母親は車にひかれて死亡した。

チャスヨンは病院を訪ねてきた刑事に「私は見ました。その車を私を見ました」と当時の状況を説明した。彼女は、自分が見た車の番号を告げなかせら、「黒茶色の帽子をかぶった男と、男の子が乗っていました」と語った。
しかし、子供の話を簡単に信じない刑事。彼は「おじさん警察官だ。嘘はダメだ」と答えた。
それでもチャスヨンは「その時だった。すべてを見た通りに記憶したことを知った時」と独り言をイイながら、自分の「ピクチャーリング能力」が子供の頃から続いているという事実をつぶやいていた。




b2_20200204210621fbf.jpg


『見た通りに話せ』チャスヨンは田舎の交番で警察官として働いていた。彼女は父親のチャ・マンソク(ハ・ソンガァン)と朝食を食べながら「今日はオンマの誕生日だった!私今日当直勤務なのに」と言った。
夜勤当直をしていたチャスヨンは一本の申告電話を受けることになった。「奇妙なキャリアケースがある」という情報提供を受けて現場に出動したチャスヨン。 彼女はキャリアケースの中から人の腕が突出場面を目撃した。写真を撮る中、足を踏み外し、現場を乱してしまった。

チャ・スヨンは広域捜査隊で働くファンハヨンに「あなたはいったい何してるの。捜査の基本は現場保存だと知っているの?分からない?情けない子」と叱られが...、



b3_2020020421062100a.jpg


その後、偶然居合わせた当該殺人事件をブリーフィングする席で現場のすべての状況を思い出した。
チャスヨンはファンハヨン等上層警察官の前でキャリアケースの形状と、その近くにあった農薬、足跡などを説明しながら描き示した。最初はみなチャスンの言葉を信じなかった。雨がたくさん降り、現場の状況を正しく表示することができなかった状況だったからだ。しかし、チャスヨンの携帯電話が回復され、当時の現場写真が公開されるとファンハヨン長は彼女が描いた内容と一致するその写真を眺めながら意味を持った表情を浮かべた。



b4_2020020421101296b.jpg 


以降、ファンハヨン自分が勤務している広域捜査隊にチャスヨンを呼びつけた。彼女はチャスヨンの個人情報資料を眺めながら、「元々の記憶力が良いのか?それとも観察に優れているのかか?」と尋ねた。
これに対しチャスヨンは、「特定の条件が与えられればどのような瞬間もカチッと静止したかのようにすべて記憶する。 神経精神科でもピクチャーリング能力のようなものだろうという話です。緊張したり、すごく奇妙な環境であったり、気に逆らう音が聞こえたら、体が緊張をして、そして覚えています」と答えた。





b5_202002042110140cc.jpg


ファンハヨンは苦心の末にオ・ヒョンジェにチャスヨンを紹介した。
彼女は、「誰にも会ったことを言ってはならない人」とオ・ヒョンジェのことをを言及し、チャスヨンはいくつかの段階に分けて、自分の能力を試験するオヒョンジェと緊張感あふれる雰囲気をかもし出した。
オ・ヒョンジェはチャスヨンに失礼な言葉を言って傷つけたりもした。

数日後、ファンハヨンはオヒョンジェにチャスヨンの能力について質問を投げた。
しかしオヒョンジェは、「星の助けにならない。過度感性だったよ。」と言いながら首を振った。 



b6_20200204211025e10.jpg


しかし、オヒョンジェが自分に投げつけた言葉通り自分が見逃した部分があることを認識したチャスヨンは、「とせうしてもお話しておきたいことがあります」とオヒョンジェを再び訪ねた。
また、彼女は「刑事さんの言葉は正しいです。カン・スンファンは、"クノム(奴)"とは関連はないです。」 「ところで、この前は思いださなかったが、現場に他の人がいたんです。タクシーが一台止まっていたが誰も降りずにしばらくの間停車していた。ただそれをお知らせしておきたくてやってきました」とピクチャーリング能力を存分に示した。
それとともにオ・ヒョンジェはチャスヨンには徐々に心を開き、ファンハヨンとの三人の協力捜査を予告した。









ご訪問ありがとうございます

FC2移転後のアクセスカウント
Total count&日計&週計
スマホでは 日計と週計は表示されません

;
◆ zoi's SNS ◆ follow me
Just Jang Hyuk https://twitter.com/zoi____
Just Jang Hyuk https://www.instagram.com/just.janghyuk_zoi/
Just Jang Hyukhttps://www.facebook.com/jang.hyuk.vol4/
関連記事

0 Comments

Leave a comment