【Ace Jang Hyuk ...このリンクは無効です】

【Ace Jang Hyuk ...このリンクは無効です】
 http://acejanghyuk.com/main/



【Ace Jang Hyuk Tittletop Video】



http://www.youtube.com/watch?v=dM8Gt2L6CuE

 


    これは、きっと みなさんご存知のAceJangHyuk所有のオリジナルビデオです。
    ずっと、AceJangHyukのトップページに埋め込まれていたものです。 
    サイワールドとかの動画にエースとは無関係な人が何人か自分の名前で まんまコピー、
    で過去投稿していた事もあります。この手のものだけは それって御法度だよなと嫌悪
    の気持ちを持ったものですが、Ace無き今、私はあえて そのご法度を.....。

    Aceへの思いを込めて。 感謝を込めて。 みんなに覚えていてもらいたくてアップロード
    しました。
    ※そのままをUpしたかったのですが、音量が極端に低かったものでして、音量エンコード
    して、音のみ手を加えました。
 




    このリンクは無効です.... だなんて。


    胸がつぶれそうに痛い。それが少し収まったと思ったら、今度は涙があふれ出す。
    Aceに行けないのです。 Ace Jang Hyuk が、消えた 。 。 。
    リンクアドレスが間違っているのではないかと、あちこちに埋めてあるリンクを押してみる。
    Daumに問い合わせの書き込みをする... アクセスが多くはないので、何時間待ってもまだ開封カウ
    ントが無い。

    ご存知の方 いらっしゃいませんか? サイト移転しただけよって どなたか教えてくださいませんか?


    【このリンクは無効です】

    Aceは私の基本でした。
    ヒョクを知ったのが入隊中のことでしたから その頃、日本のウェブサイトにはチャン・ヒョクのチャ
    の字も出てこない。
    未知の韓国サイトへ飛ぶしかありませんでした。

    それでも除隊の時は、日本でもポツポツとニュースには出ましたが2日間ほどで、ブツン。 除隊しても
    ヒョクは他のスターとは違いマスメディアの前にはキッパリでなかったものですから、情報が出てこなく
    て当然と言えば当然。 ですから除隊したとはいえ、やはり行くべき所は韓国のウェブサイトだけでした。
    (韓国サイトにも、何も上がっては来なかったのですが....^^;)
    今、私が日本のサイトの検索が不得手であるのも、そして相変わらず、韓国サイトにじかりついてばかり
    いるというのは、私のヒョクワークのスタートが韓国のウェブサイトだけであったから。

    Ace Jang Hyukは、ヒョクのあらゆる資料の宝庫でありました。ヒョク落ちしたばかりのファンにとっては、
    訪問したら何時間でもその場に留まってしまうほどの宝庫 。。。

Just...Jang Hyuk _zoi

    私は、ヒョクの除隊の日にこのブログを綴り始めたのですが、その頃になって初めて、日本のブログ巡り
    をしたんです。 それまでは、あるということさえ思いもしませんでしたので、日本にもチャン・ヒョク
    のことを書いていらっしゃるブログがたくさんあることを知ったのは自分でブログを書き始めたその後。
    (私 相当に遅れてますでしょ^^;そしてズレてる!)  
    ヒョクを綴っている方たちがいることを知り、うれしくなった私は、まず行き着いたブログにそそくさと
    コメントを書き込ませてもらい、気分はルンルルン♪ 【私もチャン・ヒョクが大好きで~~す。私もブログ
    書いてまあす】♪♪♪
    とまあ、当方の気分は皆同胞♪だったのですが、 返ってきたのは、「は?あなただあれ?ジャスト...?
    ああ、新しい方ね」
    私、なんだか.........
    質問も嬉しげにしたのですが、---「ご自分で調べることではないのですか?」とのお答え。
    私が、慣れ慣れしかったのかもしれませんね。。。  私は凹みました。 ひとつ目のブロガーさんに
    そっけなくあしらわれてしまった為に、他のブログを訪問する勇気も無くなった次第で、、、 そして私は
    尚更 日本のサイトとは疎遠に。

    Aceは、暖かかったんです。 Aceのウェブマスター シルビアは 暖かかったんです。ヒョクのファン
    がまたひとり増えたことを喜んでくれているかのようでした。 シルビアは、大きな大きなファンでした。

    AceとDaumからシルビアが完全にいなくなってから、もう2年以上経ちました。AceとDaumは、一気にその色
    が変わって行き、そして私の足は、その時からあの場所へ向かうことをほとんどしなくなっていました。 
    でも、リンクを辿れば、あのヒョクの宝庫があるという安心感はいつもあり、シルビアの残した暖かな温度を
    感じることも出来、私にとってはとても大切な場所でした。

    常々、ヒョクのロングヘアーが好きだと言ったシルビア。
    推奴(チュノ)撮影時の超ロングをシルビアは今どんな思いで眺めているのかな~と、放送中何度かそ
    んなことを思いました。.

    真夜チキ(真夜中のチキンラーメン)のマヨさんに言われたことがあるんです。「zoiは、シルビアに似
    てる」と。 言われたその時は、珍しくurimayoにカチンッ! ときて、全く違うのにそんれって心外だっ...
    というような反応をしたことを覚えているのですが、uri-mayoが私に言ったそれって、何かの似た臭い
    を嗅いだのかもしれませんね~。 わたしは、シルビアとは全くその根本か大きく違ってます。ですが
    わたしのヒョギラーとしてのスタートはAceJangHyukだったのですから。

    【このリンクは無効です】

    あんなに暖かくファンを迎えてくれた ヒョク資料の宝庫が 消えました。
    最後のその時さえ知らなかった、、、、ごめんなさい。
    英文が書けないから、たった数回しか 投稿ができなかった。 ごめんない。
    何のお礼も言わせてもらえず、、、Ace が 消えていました。


    私はシルビアを忘れない。





関連記事

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/04/19 (Mon) 16:13 | EDIT | REPLY |   

zoi  

鍵コメさんへ

コメント ありがとうございます。
....
    ....

あ゛ぁ------。。。。。。。
誰も何にも言い出さないのが不思議でしょうがないのです。
世の中って こんなもんなんでしょうか...。 日本ファンはほぼみんながAceから多くのものを与えてもらっていたというのに。。。どなたも何も発っしない....。
......Aceに行かない日本のファンはいなかった筈なのですよ。

でも、Aceの恩恵を受けてはいない、鍵コメさんあなたから、コメントをいただけるなんて、エースを一緒に語っていただけるだなんて、...うれしいです。本当にありがとうございました。救われました。


> 追:それから・・いつの日も、zoiさんの心境を素直に綴ってください。
>どうぞそのままのお気持ちで。。

あ り が と う。

2010/04/19 (Mon) 21:12 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Leave a comment