【日記 “怖かった そして 有り難かった”】

【日記“怖かった” そして “有り難かった”】
ひさしぶりに 日記 2010年5月2日(日) 


    
    ようやく鼓動が、いえ鼓動ではなくて... 動悸 が治まりました。
    電動ノコギリ チェーンソ-で、指 やっちゃいました。...エンジン式の強力なヤツで。。。
    今、左手は薬指と小指でキーを叩いています。

    7年か8年前 持ち帰った時には、幹の太さは親指2本分くらい、高さ2メートルちょっとの幼木だった欅。
    大きくなる木ですから、数年の間は、樹形のメインになる枝を熟慮しつつのこまめに剪定をしてあげないと
    いけないのに、ヒョク落ちしてから、「ケヤキは頑丈だから~」と、最も手抜きをしてしまい、4年もの間
    剪定も、何もしてあげなかった。。。 私の欅。 
    枝が密になり過ぎて あちこち枝がぶつかりあって傷んでしまっていて、、、本当にかわいそうだったケヤキ。


[剪定作業中断してしまった欅]
20100502keyaki


    今日は意を決して、このケヤキの手入れを! と朝から意気込んでいたのですが、剪定バサミや、剪定
    ノコギリでは、間に合わないほどの太さの枝を落とさなくてはならず、今日は初の電動ノコギリにチャレンジ。
    いやあ~ 電ノコ チェーンソーって素晴らしいっ!  あっと言う間に 非常に堅いケヤキの枝を切ってくれ
    るではありませんか♪  便利だな~と るんるるぅぅ~んで、脚立の上段に登ってのノコギリ仕事♪...
    であったのですが、ちょっと 妙な気を起こして、作業方法を変えた その途端。。。 
    なにかどうなっのか 思い出せない ほんの一瞬。。。 の出来事でありました。 ノコギリの刃は分厚い
    ゴム手袋を突き破り、その中身の私の指をザクっ。。。

    ひえぇぇぇ~~ あっと言う間に、血がポタッ ポタッ ポタッ

    やっちゃた~~  怖かった。  すっごく 怖かった。 
     
    と、同時に、限りない感謝の気持ちが わき上がり~~  ? 変でしょう? でも、本当にとてもとても
    有り難かったんです。 指がなくならなくて良かった、と思ったとたん、---無宗教のくせにまたまた
    何処の神様へというのでもなく、どっかの 神様に 感謝申し上げた次第 ^^; 


    そのあとは、ちょっと 悲惨。 とにかく大変なショック状態であったので それが原因だと思うのですが
    台所で、水を出しっぱなしで意識を失い(貧血症状)床に倒れ、しばらく起きあがれず~~
    出しっ放しの勢いのいい水が 頭にピシャッ ピシャッ....
    とことん 大変な一日を過ごしました。

    が、 あとひとつ問題が。
    主人の、上等な...高かったんだとなぜか自慢していた...チェーンソ-。 コードまで切ってしまったのです。
    終了...させて しまいました。 弁償するお金 無い。 買い換えるお金 無い。
    主人は今日も仕事でした。 まだ帰ってきません。ケガをしたから、夕飯は作らないという連絡はして
    おいたのですが、壊してしまったこと、...は、言えなかった。。。。 
    はぁっ また叱られる。
    が、対抗策は、既に準備しました。「でも、良かったよね。妻の指が無くならないで済んだんだものね~」
    と、話をかわす! ---この線で、対応する予定! なのですが~ ああ゛でもきっと 叱られるでしょうね~^^;
    やはり、素直に、 ただただ 「ごめんなさい」 と言おう。    それがいいですよね。


        



関連記事

8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/05/02 (Sun) 22:52 | EDIT | REPLY |   

zoi  

鍵コメ ○○○○○o○さんへ

鍵コメ 鍵コメ ○○○○○o○さん こんばんは。
ヒョクとは 関係ない ただの日記エントリーに コメくださって、心配してくださってありがとうございます。

近所の先生が、在宅していらっしゃったので 診てもらいました。塗っても縫わなくても、どちらでもいい 程度 だとおっしゃったので、縫わずに直すことにしました。指のケガ、ただでさえうずくのに、縫うだなんて恐ろしくて~~~(笑)

> 怖かったでしょう。。。

恐かったです。 とても。


> 私も先日ペットに手を噛まれて
> 凄いキズが・・・
> テギルのような(笑)


なんだっ なんだっ なんだぁぁぁぁぁ~~~~~~!!!!!
どうして、ベッドの挟まれキズが、
【テギルのような】---というところにまで、話にまで 発展しちゃうのですか~(爆)

--- 私も、 そういう表現することにします。 テギルのようにキズついてしまったっ...って!(笑)

2010/05/02 (Sun) 23:20 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

仁順  

おだいじに。

zoiさん・・・
もう休みましたか?
痛みと闘ってるかも・・・と思いながら書いています。
欅よりも、電動のこぎりよりも・・・
もうそんなの比べられないですからっ!
大事な指ですから。

水仕事は控えめにして、
お大事になさってね。

書き込みも無理なさらないように・・・^^

2010/05/02 (Sun) 23:54 | EDIT | REPLY |   

zoi  

仁順さん こんばんは。   Re: おだいじに。

> zoiさん・・・ もう休みましたか?

いえ、起きてます(笑)

> 痛みと闘ってるかも・・・と思いながら書いています。

お昼にケガしたのですが、不思議なことに 夕方 お医者に行く時まで、痛みがほとんどなかったんです。
が さすがに、今 うずいて ます ^^;

> 水仕事は控えめにして、

控えめどころか、 全くしてません(笑) あっ コーヒー飲む為に、お湯沸かしました~^^;

仁順さん 優しい言葉をかけてくださって ありがとうございました~ こまうぉ~

2010/05/03 (Mon) 00:01 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

believe  

大丈夫ですか?

びっくりしました。
大事にして下さいね!

でも、指無くさないで良かったです~!!? チェーンソーって、あの、映画とかに出てくるのでしょ~? ふぅ~(・。・;
指、不自由だけど、早く治して下さいね。
私もケガをする度(そんなにしないけど:(笑))健康と不自由の無い身体ってなんてすごいんだろうって思います。

そういえば、何年か前の5/3、生グレープフルーツジュースを作ろうとして、グレープフルーツを切った途端、左の小指を切り、血止めをしようとしたのですが中々出来ず、2階の旦那に、「包丁で指切った!けど、病院行った方がいいかな?」って言ったら、包丁で切ったくらいで何言ってんだ!位の顔だったのが、傷を見て「ん。行こうか!」(笑)で、祭日なので119番で病院を聞き、3針ほど縫ってきました。(笑) いやぁ~、大変でした。
左の小指の先端は、20代の頃にも複雑骨折して縫ってるので、今は、十字に縫ってあるってことです(笑) ま、今は傷よぉ~くみないとわかりませんが…。 なんか、その時の事を思い出してしまいました。

ちょっとというか、ダイブ不便でしょうが、大事にしてくださいね。
では、zoiさん又ね!

2010/05/03 (Mon) 16:07 | EDIT | REPLY |   

zoi  

お師匠。。。  : 大丈夫ですか?

ただ今、庭仕事から 帰還。

>チェーンソーって、あの、映画とかに出てくるのでしょ~? ふぅ~(・。・;

チェーンソーというのだ と昨夜主人に教えられました。 そして...なんと、今日の午後には、チェーンは新品に張り替えられ、私が昨日傷つけてしまったコードの部分は修繕され、完全復帰!主人とお友達ちで、素晴らしくリニューアルされ、エンジンオイル交換もしてもらい、「さあ どうぞ~」 状態に。。。。うちはそんな夫婦です(笑)

ケヤキに続いて、やはり、大木となるカツラも太い枝を何本か落とす予定なのですが、でも、さすがに今日は恐くて、...かわいく 剪定バサミなんぞで、バラなどのお世話だけしか出来ませんでした。庭にいると 本当に楽しいです。


5月3日... 
ご主人がお元気でいらした何年か前の 5月3日....
そんな出来事があったのですね。
いろんな思い出を抱えて 暮らしてらっしゃるのでしょうから、ことある度に、ああ そういえば あの時~~  と、しゅっちゅう思いだされるのでしょうね~

2010/05/03 (Mon) 18:39 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

きょん  

お大事に。。。

わぁーーー本当に驚きました。
さぞ怖かったことでしょう~

女性は比較的血に強いですけど・・

ケガをしながらも感謝の気持ちが湧きあがる経験、私も昨年しましたので、本当にそこで済んでよかったですね。

お大事になさってください。。

2010/05/04 (Tue) 13:48 | EDIT | REPLY |   

zoi  

きょんさん♪      Re: お大事に。。。

> さぞ怖かったことでしょう~

ほんと ぞぉ~っ としました。

> ケガをしながらも感謝の気持ちが湧きあがる経験、私も昨年しましたので、

あっ やっぱり だれでも 同じなんですね。 私 ポタポタ落ちる血をみながらも すぐに感謝の気持ちが どひゃ~ッと わき上がってきたので、わたしって 相当なノーテンキ なんだな~
と思ってしまいました。
きょんさんも、危ない目に合われたのですね~

わが家は、息子3人は幼い頃は、とにかくこんな連休は アウトドア(レジャー施設ではないただの山、ただの渓流)で遊ばせましたし、その後は3人とも柔道をずっとやってましたので、大ケガは慣れたものでして~~~

私のユビのこんなケガなんかは・・・・・ はっドンクサっ...の扱いです(笑)
[お大事に]と言ってもらえるのは、ここ このブログだけですv-411
コメント ちょんまる コマpスmニダ~

2010/05/04 (Tue) 18:02 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Leave a comment