動画■百想芸術大賞、最高栄誉"大賞"は『根の深い木』!!

 百想芸術大賞、最高栄誉"大賞"は『根の深い木』!! 
제48회 백상예술대상...
2012.4.26 (ソウル オリンピックホール)

2012年百想芸術大賞、最高栄誉"大賞"『根の深い木』!!
      脚本賞(キム・ヨンヒョン、パク・サンヨン)もダブル受賞



栄えある"大賞"受賞 おめでとうございます。

しかし ちょっと意外でした。 百想芸術大賞は 視聴率のもっと高い大衆ものがきっと選ばれるのであろうと思っていたんです。
ヒョクが当初 (制作発表会) 「気楽な気持ちで見てください」 とあえて口にした意味も、放送がスタートし視聴を進めると、その意味もなんとなく分かるような気がしました。 (だって、決して気楽には見れなかった ! ^ ^ ) 
娯楽ドラマとして見るには、ある意味ちょっと"お堅い"作品であったのかもしれないので、百想芸術大賞 過去の授賞パターンから推測するに 大賞はきっと別の作品が取るであろうと、そんな気がしていたのです。

視聴率や一時的なパッと人気よりも、その作品の質を優先しての選考だったワケだ !( 満足 ^ ^)

この作品が世に出た時の "チャン・ヒョク"の取り上げられ方は微妙でした。マスメディアはベテラン俳優の方をまずは取り上げないといけない訳ですし、、、、
__________と、いう状況は チャン・ヒョク ファンにとってはかなりストレスを抱えなくてはならず、分かってはいるけれど、 ついつい 「でも」と グチってしまったりもしましたが。。。

まあ そんなこざかしいこと考えないで、純粋にチャン・ヒョクが主演のひとりとして作り上げたドラマ『根深い木』の質の高さを称えなくては!!
最終回のあの完成度の高さ。 ジワァァンと静かな余韻を残すエンディング、制作陣の能力の高さを痛感したのではなかったか!! そう! 毎回毎回、あんなにドキドキしながら楽しませてもらった作品であったのだから。


百想芸術大賞は、4月26日の開催でしたが、私はヒョクを追っかけて中国に行っていまして(心だけ ^ ^; )、ブログ綴りは "ほぼリアルタイムチャン・ヒョク" を優先したため後回しにしてしまいました。




授賞式には、出演俳優の参席は無し。 それではちょっと寂しいので、前後にシッカリ! カンチェユン(チャン・ヒョク)を入れ込みました ^ ^




48th Baeksang Arts Awards "Grand Prize" Deep Rooted Tree !!
2012.04.26
「第48回百想芸術大賞」授賞式  "大賞"『根の深い木』!


http://youtu.be/fiyovRIV4pE



   百想芸術大賞「根の深い木」が大賞に
                          KST 2012/04/27 18:18  


「第48回百想芸術大賞」の授賞式が26日午後、ソウル・オリンピック公園のオリンピックホールで開かれ、SBSドラマ「根深い木」がテレビ部門大賞に輝いた。 映画部門大賞はユン・ジョンビン監督の「犯罪との戦争:悪い奴ら全盛時代」が受賞した。

作品賞は、テレビ部門ではMBCの「太陽を抱いた月」(ドラマ)、EBSのドキュメンタリー5部作「文明と数学」(教養)、KBSの「ギャグコンサート」(芸能)が、映画部門では「折れた矢」が選ばれた。

最優秀演技賞は、テレビ部門で「太陽を抱いた月」のキム・スヒョン、MBCドラマ「最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~」のコン・ヒョジンが、映画部門で「折れた矢」のアン・ソンギと「ダンシングクイーン」のオム・ジョンファがそれぞれ受賞した。






     2012年/第48回百想芸術大賞受賞者(作) 一覧


<TV部門>
大賞=「根深い木」
・ドラマ作品賞=「太陽を抱いた月」
・教養作品賞=「ドキュメンタリープライム5部作 文明と数学」
・芸能作品賞=「ギャグコンサート」
・演出賞=キム・ジョンミン(「王女の男」)
・男性最優秀演技賞=キム・スヒョン(「太陽を抱いた月」)
・女性最優秀演技賞=コン・ヒョジン(「最高の愛」)
・男性新人演技賞=ジュウォン(「烏鵲橋の兄弟たち」)
・女性新人演技賞=ユイ「烏鵲橋の兄弟たち」)
脚本賞=キム・ヨンヒョン、パク・サンヨン(「根深い木」)
・男性芸能賞=キム・ジュニョン(「ギャグコンサート」)
・女性芸能賞=パク・ハソン(「ハイキック3」)
・男性人気賞=パク・ユチョン(「ミス・リプリー」)
・女性人気賞=パク・シネ(「オレのことスキでしょ」)

<映画部門>
・大賞「犯罪との戦争:悪い奴等全盛時代」
・作品賞「折れた矢」
・監督賞 ビョン・ヨンジュ「火車」
・男性最優秀演技賞=アン・ソンギ(「折れた矢」)
・女性最優秀演技賞=オム・ジョンファ(「ダンシングクイーン」)
・男性新人演技賞=キム・ソンギュン(「犯罪との戦争:悪い奴等全盛時代」)
・女性新人演技賞=スジ(「建築学概論」)
・新人監督賞=イム・チャニク(「逮捕王」)
・脚本賞=チョン・ゲス(「ラブフィクション」)
・男性人気賞=チャン・グンソク(「きみは









http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

2 Comments

ォジュン  

おめでとー・

zoiさんこんばんは☆ 『根深い木』最高栄誉大賞 おめでとぅござぃまーすツ ヒョクさん主演の作品が大賞に選ばれ、単純にただ単純にぅれしぃです\(^o^)/
…とは言っても私はまだ 『根深い木』ひとつも見れていなぃのです クスン ぃつになったら逢えるのやら…・

気をとりなぉして!!
秋冬ころ 又ヒョクさんに逢えるのですか? (>_<) ありがたぃ(^^)
又色々頑張れます
zoiさん東京で又お会いしましょーね
素直なかわゅぃ奥様ですょ 楽しみにしてぃます(^-^)/


2012/04/30 (Mon) 22:51 | EDIT | REPLY |   

zoi  

オジュンさん コンバンハ

はい。 ホントですね。チュカチュカ!!ですよね。
普通であるなら、すぐにブログに綴るのですが、中国のほうが忙しかったので、ニュース記事だけはチックしたものの、今日になってDLした次第です。(JTBCが生中継したんです)

東京で会いましょう....ですって?^^
東京が一番 旅費交通費がお高くつくはずなので~ ...私は どうかな?

キズナのこじんまりした ファンミは、外せない! ような気がしませんか?
なんてったって、ヒョクのお付きの方々が 会場内に一緒にいて~... まるで 過去2回あった ソウルでのファンミのようで、、、 ショーアップはされないイベントだと思いますが、...非常に気になります。

なあんて、まだまだ先の話ですよね(笑)

2012/04/30 (Mon) 23:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment