チャン・ヒョク『風邪』【ラウンドインタビュー】㉕SBS e-News


『風邪』ラウンドインタビューSBS e-News

영화 ‘감기’ (The Flu)


チャン・ヒョク『風邪』ラウンドインタビュー
2013.08.14
   _____ (たぶん8/14八判洞/カフェウエスト19での取材)  
SBS e-News
<写真=김현철記者>






 [インタビュー]
  チャン・ヒョク、撮影現場で俳優たちと駆け引きしない理由
                                        SBS E-news  2013-08-23 10:08 
30000307508_700.jpg


チャン・ヒョクは、何事にも真剣である。 MBC芸能プログラム'本当の男'でのキャラクターは、彼の実際の性格だと見れば良い。  彼の真剣さに心がこもっていて、相手の心を武装解除させる力がある。 

映画'風邪'で共演したスエは 「チャン・ヒョク先輩のために撮影現場に行く道いつもも楽しかった」と話した。 スエはこのように短時間で相手俳優との壁を崩したことはほとんどない。

チャン・ヒョクは"風邪"の公開に合わせて行われたインタビューで、 「人間の関係はすべて相対的なものだ。私が上手いのではなく、お互いがよく合わせたので、早期に親しむことができたのである」と述べた。  
俳優と短時間で親しくなる秘訣は、 「過去の経験から多くの悟りを得たから」とした。

チャン・ヒョクは 「若い頃は私もよくなかったのですが、俳優たちと十分に親しくない状態で演技呼吸を合わせていると不自然になる瞬間が来る。 例えば、女優とメロー演技をする時にもNG以降の状況に***墓になったよ」と言った。 
続いて、「感情的に曖昧な状況を作ることなく、最初から心の扉を開いて親しくなれば演技の呼吸も良くなって、現場も楽しくなる。それは、すぐに作品の相乗効果につながるので、俳優のどちらが先に挨拶するかのような無駄で意味の無い戦いのようなものはしない。私が先に近付いていくものだ。もちろん異性俳優の場合、適当な線を守って親しくなる。相手が誤解することがあるから(笑)」と付け加えた。



30000307506_700.jpg



チャン・ヒョクのスクリーンカムバック作'風邪'は、致死率100%の致命的なウイルスが発生し、無防備な状態で閉鎖された都市に閉じ込められた人々の死闘を描いた映画。公開一週間で200万観客を突破して興行している。
今回の映画でチャン・ヒョクは、男気溢れる救助隊員'カンジク"に扮した。 '風邪'は2004年映画'英語完全征服'で縁を結んだキム・ソンス監督と10年ぶりに再会した作品。

この映画を選んだ理由は、 "災害"より"人間" が先に見えるヒューマンドラマだったからだとした。
チャン・ヒョクは 「"風邪"は、災害映画の形を備えているが、災害の状況にある人々を示す映画で見た」とシナリオを当時読んだ時に感じた感情を説明した。
「ジクという文字が付いている現実的な面も大きな魅力の要素であった。 "監督が'地球'が私だといったよ。最初のシナリオと今の映画は、多くの部分変わった。はじめのジクは、主人公の気持ちが強かったが、今の"ジク"は、多数のために無条件に犠牲をする非現実的なキャラクターではなく、イネ(スエ)の娘ミル(バクミンハ)が自身の障害によってウイルスに感染しているかもしれないという罪悪感のために命をかけて救おうとする共感人物に変わったので、没頭して演技することができた」

スエとバクミンハ、二人の女優との呼吸も満足だった。まず、スエに対しては、 「大衆はスエさんは、静かで涼しいという先入観を持っているが、そうではない。 軽快なエネルギーがあふれる俳優」と表現した。
今回の映画で爆発的な熱演を広げたバクミンハについては、 「天才的な俳優だ。その子役俳優といえばドラマ 'ありがとうございます' で共演したソ・シネから二番目だ。 撮影現場でミンハが演技するたびに驚くほど感心した」と話した。

製作費100億ウォンに迫る大作と興行に対する負担も大きいはず。
チャン・ヒョクは「クリスマスに靴下をかけておいて、次の日の朝を待っている感じ」と説明した。 また、 「靴下に何が入って来るだろうかという気持ちです。待ちされ靴下だけを見つめままにしないだろう 」と淡々と心を表現した。


チャン・ヒョクは軍除隊後ドラマと映画を行き来しながら、旺盛な活動を広げている。
彼は「仕事を休みたいとは思わない」としながら「現場が本当に好きなのは、新しいことを続けて触れることができる。システムは、慣れても現場はいつも違う。作品ごとに焦り、不安が生じるが、肯定的な緊張感だと思う。良い先輩、後輩たちに会うことが、現場の喜びです。これからも休まずに様々な作品を通じてあいさつさせて」と覚悟を伝えた。

ebada@sbs.co.kr <写真=김현철記者>

30000307507_700.jpg










http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

0 Comments

Leave a comment