チャン・ヒョク『風邪』【ラウンドインタビュー】-29メトロ新聞

 『風邪』ラウンドインタビューメトロ新聞

영화 ‘감기’ (The Flu)


チャン・ヒョク『風邪』ラウンドインタビュー
2013.08.-- 封切り後
 

메트로신문


메트로신문
영화 예능 두 마리 토끼 잡은 장혁 "매 순간이 감사하죠"
http://www.metroseoul.co.kr/news/articleView.html?idxno=237775

 映画芸能二兎のチャン・ヒョク 「すべての瞬間に感謝します」
                                        메트로신문   2013.08.25  15:40   


俳優チャン・ヒョクが生涯最高の日々を送っている。
300万人の観客に向かっている"風邪"で彼の映画界活動15年にして自分の最高興行記録を立てた。 また、デビュー後初めてレギュラー出演する芸能番組MBC '日夜-本当の男'が日曜日の夕方のプライムタイムの視聴率首位を独走している。 両作品とも "本当のチャン・ヒョク' を含んでいるという点でより一層意味がある。


237775_54384_3953.jpg


●映画、興行喉の渇きを洗う
1998年'最高'で映画にデビューした彼は多くの作品に出演しながらも興行喉の渇きを洗わなかった。 最高記録は2年前にハ・ジョンウ、バク・フィスンと共演した'依頼人'(240万)であった。

 興行も重要だが、最初に私を表現した作品という点で意味がある。 これまでの作品では 人形劇の人形を調整する人のように演技してきたが、今回は直接人形になって救助隊員カンジクという人物に私を入れました。 キム・ソンス監督は脚色が可能なので、それぞれの状況に応じて私が思っている部分を直接書いて見たりして注文もしました。

キャラクターを作成する過程で、観客が最大限に共感できるように英雄的な面を排除して無条件に優しく見せないように努力しました。  撮影前、実際の救助隊員たちと生活し、 職業的使命感以上の粘着性がある友情を感じ、このような部分まで入れて表現しようとして。 
キム監督とは、"英語完全征服"の後に10年ぶりに会いました。 監督は作品のスタイルのように、現場でも絶大なカリスマを持った方として知られているが、意外にも俳優には最大限の自由をくれました。 直接指示なしに自由にた後オーケー サインをもらうために演じたカンジクという人物が、より説得力をもつことができたと思う。



237775_54386_3953.jpg



● ジークンドーも継続しボクシングまで修練
          . . . "精神と肉体の苦痛踏んで集中力育てます"

TVは彼の本当の姿をもっと直接的に見せてくれる。 毎月 1週間ずつ部隊に入って現役軍人たちとまったく同じ生活をして, シナリオもない状況で本然の姿を赤裸裸に現わすしかない"本当の男".

すぐ 40代になるのにもうちょっと広くなって満ちてい人間になりたかったんです。
それなのに、私はそうではなくてずっと浮かんでいる感じでした。 二十九歳に入隊して 30代を軍で迎えた時を思ったら当時には一日一日をぎゅうぎゅうダジョがであり過ごした覚えました。
江原道 GOPで勤めた当時の粘っこい仲間の愛と未来に対する切実な悩みをもう一度感じてみたかったんです。

それまでに出演した芸能の前提条件が "キム・ジョングクと一緒に出ること" だったくらいなので極度に難しいと思っていました。
親しみがない出演者たちとともにカメラの前に立つことを恐れたが '本当の男' はそんな過程を自然に省略することができた。
'経験!生きた現場' と似ていて体でぶつかる瞬間、心を開くことができました。




自身が書いた本の題目である '熱血男児'と言うニックネームのように普段にも '本当の男 'の 続きのように自分を鍛え、忍耐心を育てる事を怠らない。
ジークンドーなど各種武術を渉鮮し, 最近はボクシングに耽っている。

 リングの上に上がれば、私がやめたいと思っても辞めることができない状況とぶつかります。 精神と肉体の苦痛を堪えながら集中力を育てることができるんです。
何より肯定的なマインドが生じます。
今私はこんなに体を使うことができるし, 演技することができる作品があるというのに感謝して毎瞬間最善をつくすことが出来るようになるんです。









http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

0 Comments

Leave a comment