動画■『最後の旅行』"愛の臓器提供キャンペーンフィルム"チャン・ヒョク ナレーション


『最後の旅行』~ "愛の臓器提供キャンペーンフィルム"
마지막 여행- 사랑의장기기증
 


『最後の旅行』 ~愛の臓器提供運動フィルム
チャン・ヒョク、チェジウ ナレーション



『最後の旅行』
마지막 여행

世を去って臓器寄贈で 6人の生命を生かした故 チェヨサム選手の話を盛り込んだショートムービー '最後の旅行'。
チャン・ヒョク、チェ・ジウがナレーションを務め制作された臓器提供キャンペーンフィルム。




마지막 여행- 사랑의장기기증 ( 장혁 - 최지우, 내레이션)

http://youtu.be/vNG60c0B9x0




장혁·최지우, 장기기증 캠페인 내레이션..목소리 기부
http://osen.mt.co.kr/article/G1109680854

 チャン・ヒョク チェ・ジウ、臓器提供キャンペーンフィルムのナレーションに参加“声の寄付”
                                                 OSEN 2013.09.11 9:43

21b241add7a1d3a1db9cad2f456f8a65.jpg


俳優チャン・ヒョクとチェ・ジウが臓器提供広告で声のボランティア。

11日(財)愛の臓器提供運動本部(本部長:パク・ジンタク)によると、二人は9日の臓器提供の日を迎えるために制作した映像に、声で参加した。

チェ・ジウとチャン・ヒョクはそれぞれ2000年と2007年から愛の臓器提供運動本部の広報大使として活動している。二人は今年で17回目となる臓器提供の日を迎え、声の参加を通じて温かい愛を臓器不全患者に伝えた。

二人はドラマ、映画、バラエティなどで忙しい中、臓器不全患者に希望を与えようと、今回のナレーションに快く参加した。2008年、脳死臓器提供を通じて6人の命を助けてこの世を去った故チェ・ヨサム選手の話を、チェ・ジウとチャン・ヒョクが、心に響く落ち着いた声で伝え、命を分かち合うことの感動を生き生きと伝えた。

チャン・ヒョクは2007年に「愛で誰かの生命を救う、美しく温かい行動に最善を尽くす」と感想を伝え、臓器提供誓約に参加した。その後、分かち合いの活動を率先してきた。

最近ドラマの撮影で忙しい日々を送っているチェ・ジウも愛の臓器提供運動本部の昔からの広報大使で、13年間臓器提供運動のためにポスターを撮影するなど、広報に率先して積極的な活動を展開してきた。

二人がナレーションに参加した映像は、今月9日の臓器の日にドナーと移植者が集まった会場で初めて公開された。今後、韓国の公共機関及び臓器提供キャンペーンの現場で継続的に上映される予定だ。また10日から12月末まで、ロッテシネマの全国82ヶ所の劇場568の上演館で上映され、たくさんの観客に臓器提供の感動と必要性を伝えることになる。

パク・ジンタク本部長は「忙しいスケジュールにも関わらず、臓器提供の日を覚えていただき、命を分かち合うことの大事さを伝えるために率先したチェ・ジウさんとチャン・ヒョクさんの姿に感動した」と伝えた。






チャン・ヒョク



http://blog-imgs-55.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/201309110100046s.jpg" alt="チャン・ヒョク" border="0" width="719" height="306" />">チャン・ヒョク






http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

0 Comments

Leave a comment