『輝いたり 狂ったり』16話 視聴


 『輝いたり 狂ったり』 16話 視聴

 '빛나거나 미치거나' Shine or Go Crazy  
 
『輝いたり 狂ったり』 16話 視聴
Ep.16  2015_03_10 Air


20150311制作会社フォト




昨夜の16話 別件ありにてリアルタイム視聴を断念。
今日 早朝視聴しました^^

前日の15話は16話を期待される ストーリーラインが敷かれていたので、 絶対16話もすっごくおもしろいぞ♪ と、わくわくしながらの視聴。
確かにあらすじはおもしろかったのですが、ちょっと演出が残念でした。


まずは、前話のエンディングの続きで、シンユルが、ヨオゥンが送ったセウォンに拉致されて~... シンユルがひとりで出かけることに危険を感じていたワンソはあらかじめ尾行準備をして追跡する。 なるも、目の前であっけなく拉致されてしまう ^ ^
というところから16話は始まりました。

同時に、青海商団に 脱税等々の疑いで監査が入り (お役人ふたりのうちのひとりは、ワンシンニョムの息子。ちゃんとそういう役所のお役人という設定がちょっとわざとらしい感あり ^^ )
さらには、この調査は シンユルの供述書によるものだとして、脱税を自白するシンユルの手紙持参。 これは、ヨウォンが人を使ってシンユルの筆跡で書かせた偽の供述書。
全ては、ワンシンニョムとシンユルの仕業。

シンユルは、万が一の時のために、置き手紙をしたためていました。毒の存在の証拠になる腕輪とともに。。。
手紙には、「この手紙をワンソ殿下が見るということは私に何が起こった時でしょう。 解毒剤は、ファンボヨウォンのところにあります。 王に毒を与えのもファンボヨウォンです。 開封での婚礼のこともヨウォンはすでに知っています。」と、
ワンソは、ヨウォンを良くは思っていないにせよ、毒がヨウォンの仕業だとは分かっていなかったので大ショック。
視聴者である私はとっくに知っていたので(笑)、 あれ? ワンソは毒のことでヨウォンを全く疑っていなかったのか~ と^^ ; ;; 


ところで、16話の一番のみどころであった、シンユルとセウォン。
いつ、どうやってセウォンが気づくのか、誰もが期待しつつの視聴だったのですが、ちょっとはっきりしない描かれ方でした。
拉致小屋でのふたりの会話で一気に気づくかとおもいきや、 小屋ではセウォンは「同じパレ人? もしや?....」でとどまり、セウォンが???している隙を見て小屋を抜け出したシンユルを山中で捕らえ、ヨウォンの指示どおり殺そうとしたその時、シンユルが手に握りしめた蝶のモクソリをみて自分の妹であることを知る_________ と 、知る過程がわざわざ2段階に分けてあったので、見ている視聴者側の感動も2分割されてしまい、 .... ありゃ?とちょっと気抜けする演出がなされていたことが残念。 
16話のメインであったのに、セウォンの反応が~.... 
愛するヨウォンから殺せと命じられているのに殺せないという葛藤もほぼなくさらり。目の前にいるシンユルが自分の妹だと知った驚きもさらり。 
"へ?" となってしまった さらり演出でした。

かなりドラマチックで心に響くはずの期待していた16話のメインシーンでしたので、この演出は残念でした。

 



[ep.16 Capture ]
輝狂ep16-1-20150311






動画 『輝いたり 狂ったり』 Ep.16  Full 

リアタイ視聴できなかった方へ
   こちらでも見れますよ

http://www.dailymotion.com/video/x2j56wo_%EB%B9%9B%EB%82%98%EA%B1%B0%EB%82%98-%EB%AF%B8%EC%B9%98%EA%B1%B0%EB%82%98-e16-150310_tv








http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

0 Comments

Leave a comment