『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ(その1) Capture Review


『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ(その①)
 
チャン・ヒョク
<장사의 신 - 객주 2015> 


『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ(その1)
Capture Review
gr-001.gif
EP.4  2015-10-01Air

客主4話あらすじ






『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ [その1]


努力 (卑劣な努力だったけど ) したのは、キム・ハクチュン。
利益を手にしたのは、六矣廛シン・ソクチュ。



着々と計略を練って千家客主を手に入れてたキム・ハクチュン(両替客主/高利貸し)は、
この千家客主でさらに大儲けをしようとオークションを開いた。

ハクチュンがキル・サンムン(キルソゲの父さん)に貸したお金は3万両
ハクチュンはそれを口実に卑劣きわまりない手を使って千家客主を手に入れたくせに、なんと!オークションは50万両からスタート。

ハクチュン、一攫千金の夢が目前 ^^。


『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ

『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ

『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ

『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ

『商売の神 - 客主2015』4話 あらすじ

blog6_201510031513447fb.jpg




line


が、そんなハクチュンの夢を六矣廛シン・ソクチュが遮る。
シン・ソクチュは、ハクチュンから安値で千家客主を奪うために、ハクチュンのいとこであるキム・ボヒョンを狙った。

「令監、私と手を握ろうではありませぬか。
その手に何が入るかが重要でしょう?
令監がこれまで2度も逃した宣恵庁上官の席を手にしませんか?
朝鮮の金が全て集まる 、金をわがものに扱うことができるのです。」


実はハクチュンは、妾の子"半両班"であり、そうではないキム・ボヒョンは普段からハクチュンを疎ましく思っていた。
そんなキム・ボヒョンに六矣廛シン・ソクジュは取引の見返りとして"宣恵庁党上"という、より大きな利益を提示。
キム・ボヒョンは、自分の腹違いの兄に背を向け、シン・ソクジュと手を組んだ。


blog7_20151003153101632.jpg

blog8_2015100315310374c.jpg

blog9_20151003153105cc2.jpg

blog10_20151003153105c4f.jpg


line


********************
再び、オークションの席
********************

競売方式をいちいち挙手金額提示するのではなく、紙に書いて出す方式にしようと提案する六矣廛シン・ソクチュ。
そして彼が紙に書いた入札金額は、たったの"3万両"

千家客主を手に入れるためにあらゆる手段を企みやっとここまできたキム・ハクチュンの血が逆流。
しかし、シン・ソクチュが今までハクチュンが千家客主にやってきた悪事を知っていることを暗に伝えた"3万両"という額、そして皆の前でハクチュンの悪行を黙っている今この時、、、、  シン・ソクチュからの脅迫だと悟り、結局逆らうことができず、たった3万両でシン・ソクチュに渡すしかなかった。

シン・ソクチュが大金を得る筈だったオークションで 六矣廛(ユギジョン)の大行首シン・ソクチュがまんまとスイッ♪と それを安値で手に入れたという次第。


blog11_20151003155137e9b.jpg

blog12_2015100315513931f.jpg

blog13_20151003155141235.jpg




line


******************
ソレは、どうなったか
******************


オークションのその夜、
頭に血がのぼっさたままのキム・ハクチュンは妓房(キバン)を訪れる。

千家客主を奪われてカンカンになって暴れ狂うハクチュン。 憎きシン・ソクチュやキム・ボヒョンの幻想までも現れるものだから正気を失っている。

そんなハクチュンの前に現われたのは、妓房の花として生まれ変わったチョン・ソレ。
ソレは、生き延びて千家客主を取り戻すためのに妓生を選んだのだった。



blog14_201510031742595ea.jpg

blog15_20151003174301146.jpg

blog16_201510031743029b9.jpg

blog17_20151003174302524.jpg







「私の父が 誰もひとりでは輝くことができないと言いました。
不足を補ってくれる人がなければならないし、足りない力を加えてくれる人があって初めて輝くことができると。」

「では、お前はわしを輝かせてくれることができるというのか。」

意気消沈中( ^ ^; ) の キム・ハックチュンは、ソレの力強い姿に頼るかのようにソレを側室として受け入れることになる。

「私のにとってどんな星になるか、クソになるか、分かぬが5年は待ってやる。」

こうしてソレはハクチュンの側室となって5年後を約束する。


blog18-1.jpg

blog18-2.jpg

blog18-3.jpg

blog18-4.jpg

blog18-5.jpg





line


*********************
ボンサムは、どうなったか
*********************

チョ・ソンジュンのお陰で、瀕死状態から命を取り留めたボンサム。
もうこんなに元気いっぱいの姿に回復。

チョ・ソンジュンは、ボンサムがこのあまりに痛い出来事を忘れるようにするためにはボンサムを商売の道から遠ざけないといけないと考えた。
それでボンサムを彼が治療受けた医院で医術を学ぶように段取りをして医院に託し、また旅に出たチョ・ソンジュンだった。

居なくなったチョ・ソンジュン一行をボンサムは追いかけたが、冷たく追い払うチョ・ソンジュン。

チョ・ソンジュンの深~い思いを分からない幼いボンサム。
ボンサムは、自分を連れて行ってくれないチョ・ソンジュンに強い不満と憎しみを抱いたわけですね~。 
命の恩人でもあるのに...



blog19-1.jpg

blog19-2.jpg

blog19-3.jpg

blog19-4.jpg

blog19-5.jpg

blog19-6.jpg

blog19-7.jpg

blog19-8.jpg

blog19-9.jpg

blog19-10.jpg

blog19-11.jpg

blog19-12.jpg

blog19-13.jpg






チョ・ソンジュン達との同行をあきらめ、とぼとぼと医院へ戻ったボンサム。
が、医院では医術を教えてもらうどころかボンサムは虐待を受けてぼろぼろに 。。。

「ボクがここの使用人だと思ってない? ボクは姉さんを探しに行きたいのに!」

これ以上堪える事ができないと、ついにボンサムは医院を飛び出し、本格的に姉さん探しに旅立つんですが。



blog20-1.jpg

blog20-2.jpg

blog20-3.jpg

blog20-4.jpg

blog20-5.jpg

blog20-6.jpg

blog20-7.jpg






ボンサムが行き着いたところは、"童夢庁" (동몽청 とんもんちょん)。
まだまげを結わない子供たちを教えて行商人に育てる商人養成塾。

"まだ年齢に達してないから駄目" と、一旦は入塾を断られるも、チェドルとの出逢いのおかげで、童夢庁になんとか入ることができたボンサム。

この童夢庁でボンサムは成長する。



blog21-1.jpg

blog21-2.jpg

blog21-3.jpg

blog21-4.jpg

blog21-5.jpg

blog21-6.jpg

blog21-7.jpg

blog21-8.jpg

blog21-9.jpg

blog21-10.jpg

blog21-11.jpg

blog21-12.jpg

blog21-13.jpg



童夢庁の仲間と渓谷で水遊び~ 

で、 
こどもチョン・ボンサムの登場はここでオシマイ。







http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/10/04 (Sun) 00:54 | EDIT | REPLY |   

zoi  

鍵コメさまへ

コメント ありがとうございます^^

2015/10/05 (Mon) 06:37 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Leave a comment