【『最高』짱(チャン) キャプチャー①】

【『最高』짱(チャン)】 キャプチャーで綴る①


!7-550p.jpg



       -----『짱』は、学校に 真剣で正しい 教師がいたなら 10代の若者
              たちが道に迷って彷徨ったりはしないと信じさせてくれる映画だ。----

       と、ある映画評論にありました。 飛び抜けて良くできた映画!と絶賛はしませんが
       いつの時代にもドラマや映画、小説に描かれる“学園青春ストーリー”、映画『Zzang』。

       当時21才であったヒョクが演技者として、その姿を現した 記念すべき作品。
       映画 『짱』。

       字幕付きで見たのではありませんので、小さなことばのやりとりなどはたくさん聞き
       逃している筈です。
       同じように 『ありがとうございます』 『不汗党』 『いかさま師』 と、事前にあらすじも
       なにも分からぬ状態でのリアルタイム視聴をしてきていますので “感覚”と“集中力”
       でもって視聴し、分かった気分   になるのはお手のもの!(笑)

       ヒョクが日本でのヨンサマみたいになったとしたら~ (有り得ないけれどっ!^^)
       どこかがきっとこのデビュー作に字幕を付けて取り上げてはくれるのでしょうが、...
       それを待つには 私はすでに若くなく~
       ということで、韓国語万年初心者zoiが観た 字幕無し 『짱』 をキャプチャーで綴って
       おくことに。


              映画スタートと同時に、暗闇の中からセビン(チャン・ヒョク)登場!。
              この悪ガキたちの イタズラが度を超し、先生の車を炎上させてしま
              うシーンから この映画は始まります。
              (セビンは学校で悪はしないので、ここへは通りすがっただけです。)
zoi1_20090326170056.jpg


              学校全体の学習意欲をを害する問題児たちに頭を抱えた校長は、
              “問題児専任教師”  を起用することに...。
              高等学校中退,検定考試 4級、 教員採用考試成績全国最下位、
              教生実習点数落第点、の経歴を持つギブン先生(チャ・インピョ)が、
              セビンたちのクラスにやってきました。
zoi2_20090326170124.jpg


              生徒たちは、すぐにはギブンを担任として、教師として認めるなんて
              ことはしません。
              セビンは、授業に出てきたかと思うと、こうしてフイッと平然と、席を立
              ち去ります。
zoi3_20090326170222.jpg


              またまた、セビンは授業中、勝手に出ていきます。
              先生の前を悠々と 横切って~
zoi4_20090326170311.jpg





関連記事

0 Comments

Leave a comment