『商売の神 - 客主2015』 35話 レビュー (前半 あらすじ)


『商売の神 - 客主2015』 35話 レビュー (前半 あらすじ)

 <장사의 신 - 객주 2015>
『商売の神 - 客主2015』 Ep35    2016.01.28 Air
<Review> Part.1



*1
客主 チャンヒョク


キルソゲが、父キルサンムンの墓の前でつぶやいた言葉で、ボンサムは自分の父親を殺した背後にキルソゲがいたことを知る。

殴り合いを続けるうちにふとボンサムの頭をかすめたもうひとつの疑問。
「まさか!、ユスおんまを殺したのもお前か!?」



*2
客主 チャンヒョク


キルソゲは、ユスおんまの死の真相を話そうとするも、怒り狂ったボンサムは、倒れたキルソゲに石を振り上げた。
その瞬間、
背後から何者かがボンサムの後頭部に石をぶつけ、ボンサムは気を失う。

ボンサムを倒したのは、メウォル。
メウォルはキルソゲを助けようとした訳ではなく、ユスおんまを殺すよう指示したのは自分であるということを知られまいとしたため。
(信じられない ストーリー展開!になってきました ^^ )




*3
客主 チャンヒョク


気を失ったボンサムを連れ帰ったのは、メウォル。
自分が石ぶつけて倒したくせに そ知らぬふりして、チョン家の馬房へ運び届け、そしていけしゃあしゃあと当然のごとく上がり込み負傷しているボンサムの手当。
気のいいボンサムの仲間、男どもは、....ソンドルもチェドリもメウォルを有り難がるも、ウォリだけは違う。
(ウォリは、ユスおんまを殺した張本人はメウォルだと確信している)



*4
客主 チャンヒョク


メウォルを疑うどころか有り難く思っている馬房の男どもは、ボンサムのケガの手当を終えたメウォルを、ユスおんまが使っていた部屋へ通す。
この姿を見たウォリ: 「ウリ マニム(奥様)を殺しておいてどうしてユスと遊んでいるのですか!」
メウォルは ちっとも屈せずウォリの胸ぐらをつかなで反撃。
メウォル : 「もう一度そんな話をすれば ただじゃおかないわよ!」

部屋を飛び出して、ソサの墓の前で嘆くウォリ。
そこへ ソンドルがやってくる。 主人(ソサ)を亡くした悲しみの中にいるだろうだけしか分からないソンドルは、ただ慰めるのだが....
ウォリは、 わからんちんの ソンドルに 「奥様を殺したのは、 国師堂まま様です」とつげるが、ソンドルは確信が持てないもよう。。。。 



*5
客主 チャンヒョク


ケガがよくなってきたボンサム。
過去の出来事を回想しつつ、ユスおんまを殺したのは、もしやケトンイでは? と一瞬思うが、すぐにそれは打ち消して、犯人はキルソゲであろうとし、キルソゲへ向けて憎しみをつのらせる。



line





『商売の神 - 客主2015』 35話 レビュー(後半 あらすじ) へ続く ^^
http://1janghyuk.blog17.fc2.com/blog-entry-7699.html








http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

0 Comments

Leave a comment