『ピュマ』 2話 レビュー記事 ~ヨンオに殺害疑惑、最終的に倫理委員会の招集


『ビューティフル マインド』 2話 レビュー記事 ~  ~ヨンオに殺害疑惑、最終的に倫理委員会の招集


チャン・ヒョク
<뷰티풀 마인드>Beautiful Mind


『ビューティフル マインド』  
2話 レビュー ~  ~ヨンオに殺害疑惑、最終的に倫理委員会の招集

Ep.2 2016-06-21 Air



‘뷰티풀마인드’ 살해의혹 장혁 결국 윤리위원회 소집
http://www.newsen.com/news_view.php?uid=201606212239341110
 殺害疑惑チャン・ヒョク、最終的に倫理委員会の招集
  2016-06-22 News EN  


チャン・ヒョクがケジンソンにしっかりと足首を捕まえられた。
KBS 2TV月火ドラマ「ビューティフル・マインド」 第2話でケジンソン(バクソダム分)は、イヨンオ(チャン・ヒョク)を殺人として疑い、イヨンオの調査を開始した。

しかし、病院側が全く協力をしなかったため、ケジンソンは、病院やマスコミが注目しているイヨンオの 手術プレゼンテーションの現場でイヨンオの顔が撮影されたCCTVを公開、「これからは私の番のようです」と、自分の意見を表明し始めた。



201606212239341110_1.jpg


ケジンソンは、
「6月20日にヒョンソン病院の手術室でテーブルデスが起こった。
その患者は交通事故を装った殺人事件の犠牲者だった。 殺人事件未遂者。 被害者がテーブルデスで死んだ。 死因を知りたくないですか? 私は疑問です。 しかし、明らかにすることができなかった。 なぜなら、誰かが死体をすり替えたからです。 遺体に手を出した人が、今この中にいます」 と明らかにした。

ケジンソンの視線が向かったのはまさにイヨンオ。 そしてCCTVに映った顔もイヨンオだ。 
ケジンソンは「警察の私の目から見て、この映像だけで犯人を断定するのは難しい。だから、今からきちんと捜査を始めます。」と述べた。

センター長のイ・ゴンミョン(ホ・ジュノ)は、手術執刀医をソ・ジヨン(ミン・ソンウク)に変更し、イヨンオについては、倫理委員会を招集、イヨンオを危機に陥れた。




  『ビューティフル マインド』 登場人物




line


<< MEMO >>
 2話で 聴覚障害者の演技を繰り広げた新人俳優방대한(パンテハン/17歳) は実際に聴覚障害者。



KBSドラマ「ビューティフルマインド」の制作陣は22日、報道資料を通じて 「21日放映された2話で登場した동준ドンジュン役の俳優パンテハンは、実際に聴覚障害を持っている。音を聞くことができないが、口の形で人々の言葉を読むことができる」 と伝えた。
パンテハンは劇中で交通事故を装った殺人事件の被害者 이동규 ( 강철민 역 ) イ・ドンギュ (カン・チョルミン役)の息子として登場した。
彼は父が手術を受けて死亡したという事実を直感して水和と口音で自分の感情を表現して嗚咽して、視聴者の心に響いた。

パンテハンは 『聴覚障害者に伝える奇跡』 という自動車の広告に出演したことを縁に、今回のドラマにキャスティングされた。










http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top


関連記事

0 Comments

Leave a comment