『ピュマ』 8話レビュー ★あらすじ整理


『ビューティフル マインド』 8話 レビュー ~  ★あらすじ整理 ★


チャン・ヒョク
<뷰티풀 마인드>Beautiful Mind

『ビューティフル マインド』 8話 レビュー

あらすじ
Ep.8  2016-07-12 Air





B-1_201607141325119ca.jpg
■8話プロローグ
8話プロローグはヒョン・ソクチュンの若い頃の姿が描かれていました。
8話で彼は大きく変化しますが、本来の彼はこうなんだっていうプロローグ ^^


兄弟のように過ごしてきたチャンス兄が突然倒れる。
ソクチュンは会社のせいだと確信し、
会長である父親に慰謝料、治療費を補償するように要求。
が、父は無視。

ソクチュン父:
   お前は私の息子だ。 勝つことに精通している。
   銃をを持てば撃ちたいと思う奴だ。
ソクチュン:
   どんなことがあっても、父さんのようにはしないでしょう。
   死力を尽くして別の方法を取ります。

(ソクチュンは家を出て自分の道を歩むことになる)



B-2_20160714132514b47.jpg

ヨンオ、ランニングマシンで運動。
隣で運動する女はヨンオに近づくためにわざとタオルを落とす。

ヨンオ:
   タオル落ちましたよ。
   あ、ここのフィットネスクラブにはいつからメンバーでしたか?
女:
   気になります?
   私達、賭けしましょうか? 
   勝てば食事しながら、答えてあげるわ

(ヨンオそれには答えずランニングマシンをオフにしてさっさと去って行く)

女:
   今のなんなの!?
ヨンオ:
   俺は今日、俺の運動量を終えたよ。
   まだここに残って俺のカロリーを消費するほどあなたを知りたくはないから。
ヨンオ:
   あ、賭けようだなんてそんな言葉むやみに使わないで。
   あなたとは似合わない言葉ですよ


 「賭けよう」 は、先にジンソンがヨンオに言った言葉。
[賭け=ネギ] 
8話でも なんども出て来たキーワードというか
ヨンオとジンソンの会話に何度も出て来る。  
"ネギハルカ"  "ネギハジャ"  とか

 ヨンオは運動をするために このフィットネスクラブにきていたのではない。





B-3_201607141325146bf.jpg
■ 結局は、ランチの誘い^^
スピード違反取り締まり中のジンソンの前に "一方通行違反"してヨンオが登場 ^^

ジンソン:
   あ、イヨンオ先生? そうでしょ?
   この時間に、この町に、突然なぜ現れたんですか?
   普段の性格には似合わないし~、
   取り締まりにひっかかったのもすごくすごく変です。
   私が思うに
ヨンオ:
   私が思うにって、その考えって、
   まさか、俺が君の管轄区域に、
   よりによってこの時間にわざわざ訪ねてきて
   ...昼休みにぴったりだってこと?
ジンソン:
   そうじゃなくて、イヨンオ先生はヒョンソン病院に戻るために努力していると思ってたから
ヨンオ:
   俺はヒョンソンに戻る為にそんな努力なんてしない。 
   一人で考えて推測して、最終的に間違った答えを消せばいい。
   努力する必要はない。 ヒョンソンはは必ず俺を呼ぶのだから。。。

   俺の考えが気になるなら、あとで電話しろ、オッケー?

(妙な表情で笑って車に乗り込んだヨンオに ジンソンはその場ですぐさま電話)

ヨンオ:
   なんだよ。
ジンソン:
   気になるなら電話しろって言われたからですよ
ヨンオ:
   ご飯食べた?




B-4_20160714132516ff1.jpg

既に捜査完了となったヒョンソン病院の殺人事件について再捜査が必要だと力説するジンソン。

ヨンオ
   すでに終わったとされる事件なのに、一介の交通警察官がなぜ大ヒョンソンを相手にしようとする?
ジンソン:
   でも、手がかりがあれば、犯人を捕まえることができると思うんです
ヨンオ:
   この世の中には真実なんかないんだ
ジンソン:
   ならば、私が世の中にもう一度チャンスを与えてみましょう。




B-5_20160714132517caf.jpg

ヨンオ:
   賭けようか
   これは君が探していた事件の手がかり、ヒョンソン病院の秘密とシムウナ先生の研究結果だ。
   これがあれば証拠を引き出すことができるのでは?
   俺が勝つか、君が勝つか賭けてみよう

(テーブルの上に置かれたUSBで手を出したじんしそん。が、ヨンオはジンソンの手を遮って先にUSBを取る)

ヨンオ:
   しかし、この資料は君一人では読むことはできない。
   専門的な知識を持っている人間が横にいなくてはならない
   その人は毎日君に電話をしたり、会おうとしたりして迷惑をかけるかもしれない。

フィットネスクラブでのヨンオ。
ジンソンを自分から訪ねて行ったヨンオ。

相反するヨンオの態度や行動が、とてもおもしろい! ^^
事件の手がかりを提供するという形でジンソンへ会いにに行き、
事件解決の為に毎日でも自分が必要となるかもしれないと言ったり~
ジンソンへの関心を表わしはじめたヨンオ。

この関心というのは信頼できる者への親しみの感情?
それともヨンオ自身まだ気づいていないであろう初めての恋の感情?
だとすれば、これって 36歳イ・ヨンオの初恋だ ^ ^




B-6_201607142036249f1.jpg

カン・ヒョンジュンの父であるヒョンソングループ会長が倒れて運ばれてる。
担当医はカン会長をすぐに治すことができると自信を持って言った。
が、それは誤診であり、事態は深刻になっていく。




B-9_201607142042592dc.jpg
■その頃 ヨンオは
その頃ヨンオはオーダーメイドの店に来ていた
※ (カンヒョンジュン理事長が利用している仕立て屋)





B-7_201607142045220e8.jpg

病院の誤診。 そしてカン会長の様態は悪化。
ヒョンソン病院は緊急事態に陥った。

チェスンホは、カンファレンスルームに医師達を集め、だれが原因が分かるものはいないのかと怒っていた。
ミンジェが、肺がんである可能性が高いと発言。
ソクチュもそれを肯定。 
ソクチュは、開胸せずに腫瘍を摘出すると申し出る。




B-8_20160714204524d35.jpg

ヒョン・ソクチュ執刀による手術は無事成功した。
チェ・スンホはヒョンソクチュを賞賛したが...、

ソクチュ:
   腫瘍摘出手術は確かに成功しました。
   しかし、治療は失敗したのかもしれません。。。




B-10_20160714205458cf1.jpg

腫瘍摘出術を終えたカン会長。
しかし、カン会長はふたたび倒れる。




B-11_20160714211026ae8.jpg

カン会長が倒れて危篤状態だというのに、
病因も、治療法も、どの医師も分からない。

ソクチュ:
   今、我々が選ぶことができる方法はただひとつだけです。
   イ・ヨンオ先生です

(チェ・スンホとイ・ゴンミョン、そしてカンヒョンジュンは強く反対する。)

ソクチュ:
   そうまで反対なさるのは、
   イ・ヨンオ先生がヒョンソンに戻ってはならないという別の理由があるのではないですか? 
   手遅れになる前にヨンオ先生を呼びべきです
カンヒョンジュン理事:
   う゛う゛゛ーーーーー。。。  すぐに、イヨンオを連れて来い!




B-12_20160714221025a92.jpg
■ヨンオ、ヒョンソン病院へ
カン理事長:
   新聞やニュース、インターネットで父のことは聞いている筈だが、
   まず父を診るのではなく、最初に私に会う理由はなんですか?イヨンオ先生。
ヨンオ:
   私、あなた、そしてあなたの兄さんと父上のところで4人でと言った筈ですが...
   あなたは約束を破った

(カン理事長は、去ろうとするヨンオを引き留め、兄を電話で呼ぶ。)




B-13_20160714232841c1d.jpg

カン理事長:
   さあ!
   私の父の病名が何であるか、そしてどのように治療するのかをどうかを教えてくれ。
ヨンオ:
   あなた方は未だに会長を殺していると同じだ。
   三人が共有している遺伝病、それをなぜ隠しているのですか?
ヨンオ:
   あなた方二人の兄弟の体に現れた変化ではなく、
   正確に言えばカン会長と二人の兄弟が共有している遺伝病を明らかにしなかったから
   だから診断が不可能だったのでしょう。
   さあ、話してしてください、あなた方と父上のために。
兄:
   治療する自信なければ遺伝病だとかどうとか、何も言うな。
   株価が落ちる話を 弁護士も無しでここで話せというのか
   (と言って出て行く)。




B-14_2016071423404742b.jpg

ヨンオ:
   あなたのお兄さんは今まさに、いい選択をしましたね。
   あなたのお父さんをこのまま殺す...。
   現在の相続持分状態で承継を受ければ大きな不満はないという意味ですね。
   ところであなたは違う。
   生かしたい、とても切実で切実に。 それでこそあなたには次があるから。
   (相続のために時間が必要で今父親に死なれては困るカンヒョンジュンの状況をヨンオは見抜いてた)
ヨンオ:
   話しなさい。早く。
   今から5つ数えます。

   (実はこれはヨンオの診断法)




B-15_20160714235155829.jpg

ヨンオ:
   カン理事、あなたは今女性になってきています。
   そうでしょ
カン理事長:
   何を馬鹿な話を!
   私が女だなんて! 女になってきてるだなんて、そんなバカな話が! 
   (一生懸命にまだとぼけている)
ヨンオ:

   そうです。 
   あなた父親は自分の病名も知らないままここのベッドで寂しく死亡するでしょう。
   そして、あなたは女性として生きて 女性として死ぬんですね。
   その個人の選択は大事ですから
カン理事長:
   生かしてくれ。 イヨンオ先生助けくれ。 生かしてくれ。
   望みを言ってくれ! 君の 希望を全部教えてくれ。
ヨンオ:
   医師が望むこと、患者を生かすこと以外に何があるでしょう
   ソンヒョン病院の私が元いた場所に戻ることだけです。





ビューティフルマインド 8話
■ 
ヨンオによるカン・ヒョンジュンの検査

カン理事長:
   どうして分かったんだ?



ビューティフルマインド 8話
■ヨンオは遺伝によるホルモン分泌異常を疑い、、、
ヨンオ:
   あなたが下垂体腺腫にならなければ、カン会長は病因も分からず死亡したでしょう。

カン父子は"下垂体腺腫"の症状を見せていた。(特定のホルモンが過剰分泌することによるもの)
ヨンオは遺伝によるホルモン分泌異常を疑った。
カンヒョンジュンが通うフィットネスクラブでは、運動が好きだったカンヒョンジュンが最近になって、シャワーと運動をしていないことを知り、
彼が利用している洋服店も訪問し、最近胸囲だけを広げたシャツの注文が増えたということを知った。
加えて、カン理事のオフィスに隠すようにおいてあったあったジェンダー(gender)に関する書籍を見てヒントを得た。
また、視野が狭くなっているということを根拠に挙げた





ビューティフルマインド 8話
■カン会長の方はアボジが執刀
ヨンオ:
    カン・イルド会長の手術はお父さんが執刀してください。
ゴンミョン:
    倫理委員会と私はお前がこの病院に帰って来るのを承諾しなかったんだぞ
ヨンオ:
    だから提案させていただいていのです。
    この手術、名分が必要になると思いますが~。
    私を選択するしかなかったというもっともらしい名分。

(要は、ゴンミョンがカン理事長の職権に屈してヨンオを受け入れたのではなく
患者の命の為に仕方なくヨンオを受け入れたということになるからということ....)





ビューティフルマインド 8話
■カン父子同時手術
結局、ゴンミョンはカン会長を執刀、ヨンオはカン理事を執刀。
ふたりの同時手術は成功した。





ビューティフルマインド 8話
■非情な父カン会長
術後の麻酔覚醒室。 カン父子。

自分と同じ病気を共有していたことを知ったカン会長。
手振りで息子を呼ぶ。
自ら自分の病気を認めたお陰で父を生かしたカンヒョンジュンは、
優しい言葉がもらえると思って父に近づく。

カン会長:
    だからお前は要らない奴だってことだ。
    私なら遺伝病が金になると直ちにに分かったのに...。
    兄にすぐ話せ!、遺伝子情報事業の準備するように

父はヒョンジュンに一抹の愛情もかけず、彼のビジネス手腕の不足を責めた。

(その後、ヒョンジュンは、再生医療実用化を急いで発表するようにとチェ・スンホを急かした。)





ビューティフルマインド 8話

ヨンオの部屋の外でミンジェが待っていた。  (大きな態度で)

ミンジェ:
    おめでとうと言うべきかしら、それとも歓迎会がいい?
 
    もう患者を診ることは出来ないと思ってたんだけど
    私の知ってるイヨンオ先生ならね。

    ボディーシグナルも読み違えたのに ...

(ヨンオは何も答えず無言で去ろうとする)




ビューティフルマインド 8話

無視されたミンジェは、ヨンオを追いかけてきて

ミンジェ:
    ヒョンソン病院を離れている間にどんな事があったの?
ヨンオ:
    (何も言わず、ただ握手のを差し出す)

ミンジェは、差し出された握手の手を鼻で笑いながら見て、...握手を拒否した。
ヨンオは、ミンジェがどんな態度をとろうとも、どんな言葉を言われようともただ無言、
ちっとも気にしない。

そこへジンソンから電話がかかってくる




ビューティフルマインド 8話
■ジンソンからの電話は
ヨンオ:
    思ったより電話が遅かったな。 ケジンソン警察官さん
ジンソン:
    ありがとうございます
    お陰で再捜査を開始できそうです。

    見せたいんです、あなたに。
    まだ真実を必要とする世界があるということ




ビューティフルマインド 8話

ジンソンと電話で話しながら廊下を行くと、
キムユギョンの子供が危篤に陥っていて、力の限り最善を尽くすソクチュの姿があった。

ヨンオ:
     (電話で , ジンソンに)
     今回の賭け 君が必ず勝ったらいいですね。





ビューティフルマインド 8話あらすじ

ソクチュは、これまで再生医療に副作用があると疑問を抱いていて、チェ・スンホと対立していた。
が、親友だったキム・ユンギョンの娘の死を起点に態度を変えた。

記者会見
ヒョン・ソクチュ:
    ヒョンソン病院は、心筋細胞の再生に成功し、2次・3次の臨床試験も正常に終了しました。




ビューティフルマインド 8話あらすじ

シンドンジェ院長の死にまつわる秘密を一緒に調べると約束したソクチュが
突然再生医療の研究に力を入れたことを知ったジンソンは、驚いてソクチュの元へやってくる。

ソクチュは、ジンソンにこれまでに起こったすべての事件の疑いを否定し、ジンソンに背を向けた。

ジンソンにとってソクチュは崇拝の対象だった。
ジンソンは、そのようなソクチュの変化にショックを受けた。




ビューティフルマインド 8話あらすじ

ソクチュとジンソンのこの光景を見守っていたヨンオ。
ソクチュが去ったカンファレスルームに残されたジンソンの前に現れた。




ビューティフルマインド 8話あらすじ

涙をこらえ、必死で笑顔を作ろうとするジンソン

ジンソン:
    私があなたに見せてあげようとしていた姿は、このようなものはなかった。
    あなたが賭けに勝ちましたね。



click Large Image  標準1280✕720
http://blog-imgs-91.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/B-27_20160715212126b31s.jpg" alt=""ビューティフルマインド 8話あらすじ" border="0" width="720" height="405" />">
click Large Image  標準1280✕720
http://blog-imgs-91.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/B29-2s.jpg" alt="B29-2.jpg" border="0" width="720" height="405" /><span style="color:#663333">">B29-2.jpg

ヨンオは出て行こうとするジンソンを横に座らせた。

ヨンオ:
    知ってるだろ? 
    俺は君が何を考えているかどうか、どのような心なのか興味を持ってない。
    俺はうまく感じることもできなくて...。

    今から、俺は居ない人間だ。
    だから、ここで思い切り泣けばいい。 俺の前で。


click Large Image  標準1280✕720
http://blog-imgs-91.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/B-29_2016071521212711es.jpg" alt=""ビューティフルマインド 8話あらすじ" border="0" width="720" height="405" />">

ヨンオと階段に並んで座ったとたんジンソンは泣き始めた。

本人は気付いてないけれど、
ヨンオのすべての気遣いは、ジンソンの気持ちに答えていたんでしょう。



click Large Image  標準1280✕720
http://blog-imgs-91.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/B-30_20160715212127379s.jpg" alt=""ビューティフルマインド 8話あらすじ" border="0" width="720" height="405" />">




line




◆次回予告◆

뷰티풀 마인드<Ep.9 Preview> 2016-07-18 Air



https://youtu.be/I7xiM1AD8YI







http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

0 Comments

Leave a comment