『ビューティフル マインド』 チャン・ヒョクだったから可能であったイヨンオ


『ビューティフル マインド』 チャン・ヒョクだったから、可能であったイヨンオ


チャン・ヒョク
<뷰티풀 마인드>Beautiful Mind


『ビューティフル マインド』 
チャン・ヒョクだったから、可能であったイヨンオ


これ、今日の番宣記事。

制作会社プレスリリースの番宣記事ですので、褒めてあるのは当然なんですが~...^^ ;;;
制作側が売りとするヒョクの好演技としてこの5つのシーンを上げた _______  ということを綴っておくことに。
それに、、、
もう1~2本しか番宣記事もあがらないことですからネ

ズタズタボロボロ、屈辱の視聴率のピュマでしたが、
明日の最終回のあとには 番宣記事ではなく、専門記者や評論家が自分の観点で書いた独自の記事が上がる筈。
それ等を読ませてもらうのが楽しみです。
(番宣記事はその内容はそもそも"番組宣伝"ように書かれた内容なので、今ひとつ...ですからして ^^ ; ;; )



'뷰티풀 마인드' 장혁이었기에 가능했던 이영오
  
「ビューティフル・マインド」チャン・ヒョクだったから、可能であったイヨンオ

2016-08-01 

ビューティフルマインド


KBS 2TV月火ドラマ「ビューティフルマインド」が放映終了までわずか2回だけ控えた中でチャン・ヒョクの名不虚伝演技が絶えず広く知られている。

他人の感情に共感していなかったイヨンオ(チャン・ヒョク)キャラクターは徐々に世の中の人々との関係を介して感情を感じて表現するようになった。
回を重ねるごとに成長し変化するあたらは彼の歩みは、視聴者にも多くの余韻と話題をもたらした。
これは、俳優のチャン・ヒョク(イヨンオ役)の貫禄の演技がゆえに、さらに大きな生命力を備えることができた。

ホームシアターを捕らえた彼の名場面5を探ってみる。

1。 初回から *숨멎! 不気味+血の目に緊張感は画竜点睛! -1話-
切らして息を休む真性(バクソダム分)の胸にメスを挿すヨウンオのエンディングは、初回から視聴者たちを強烈にひきつけた。特に、見る人の心までチョルギトにするチャン・ヒョクの目つきと口調で漂ってくる血の雰囲気は緊張感を最大限にさせた反応。
「숨」이 「멎」을 정도...
息が止まりそうなほど・・・(すばらしい、格好いいなど)


2。「私は間違っていません。私の手術は失敗ではありません!」 -3話-
自分の実力が優れていると信じてきたヨンオは自分の手術中に死亡した病院長シンドンジェ(キム・ジョンス)の事件に大きな衝撃を受けた。 感情を持て余しジンソンに向けて怒りを表出するこの場面は、チャン・ヒョクの繊細な心理描写のために、さらに大きな火力を起こしたという評価を受けた。

3。チャン・ヒョクだったので可能だったイヨンオの文 - 6話-
ゴンミョン(ホ・ジュノ)の操作で手術中に逮捕されたイヨンオが取り調べを受けるシーンはチャン・ヒョクの演技力が爆発的な力を発揮した。 
長いセリフを消化し ​​ながらも、目一度も点滅ではなく焦点の合わない瞳孔演技を披露しみせた彼はイヨンオキャラクターが直面している混乱を生き生きと伝えた。

4。人格障害チャン・ヒョクのSOS、ホームシアターの胸を刺す -6話-
すべての人に自分の障害をバされてしまったヨンオがパニック状態に陥ってジンソンに助けを求める6回のエンディングは、お茶の間の胸を深く刺した。
うつろな目で車が走る路上をさまようヨンオの姿は、彼が感じるファンマンハムをそのまま伝えた。
疲れ混乱感情が積もって崩れたヨンオの心を表現したチャン・ヒョクの演技が圧巻だった。

5。感情初心者チャン・ヒョク愛に目覚める。ジンンソの奇襲キスに*심쿵! -11話-
ヨンオは自分の告白に奇襲キスで答えたジンソンの突発行動に心拍数が急増していることを感じた。
これは、ヨンオが、自分が感情を感じて変化していることを自覚して、さらに希望を抱かた場面だった。
自分の唇と胸を触りながら 再度感情を確認するヨンオの顔は見る人々の胸まで躍らせた。
*심쿵(シンクン)
「심장이 쿵쾅쿵쾅」(シンジャンイ クンクァンクンクァン)の略語、「心臓がキュン!」の意



俳優チャン・ヒョクはイヨンオキャラクターを介して再び演技神話を成し遂げた。
「ビューティフルマインド」が怪物ドラマとして生まれかわったのはチャン・ヒョクの熱演パレードが大きな役割をやり遂げたという反応が相次ぐ。

チャン・ヒョク演じるイヨンオが残った2回の放送を介してどんな活躍を開くか、さらに期待されている。
「ビューティフルマインド」は、1日10時第13話が放送される







http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top


関連記事

7 Comments

ほりゆ  

照れますf(^^;

自分の事ではないのですが(^w^)
見てる人は見てくれてるんですよね、ひょくさんの素晴らしい演技を\(^^)/

2016/08/01 (Mon) 22:45 | EDIT | REPLY |   

お名前未記入さん  

ありがとうございます

zoiさん、こんにちは~
この記事、あがってるのは 知ってましたが、ハングル語彙力の無さで 読むのを小休止してました(笑)
このまま 永久に 小休止のままになるところでしたが zoiさんのお陰で すっきり!
助かりました。
あと 今日一日ですね。
久しぶりに 素敵なドラマに私も 出逢え 楽しかったです。

2016/08/02 (Tue) 09:46 | EDIT | REPLY |   

jhhiro  

すいません😢⤵⤵名前かかず…
失礼しました❗

2016/08/02 (Tue) 09:49 | EDIT | REPLY |   

Megusi  

うん。

玄人好みのドラマだったのだな。
分かった(何がw)

2016/08/03 (Wed) 21:21 | EDIT | REPLY |   

zoi  

ひょんへ Re: うん。

> 玄人好みのドラマだったのだな。
> 分かった(何がw)


うん。

2016/08/04 (Thu) 00:49 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Megusi  

では。

短縮は口惜しいの限りだ。

もっと演技を膨らませたかもしれない。

もっと役に没頭できたかもしれない。

「たられば」は根拠にはならないけども
心理としたら遺憾の意。だ。

余談だけどもね。
ピュマDVDのツイートは韓国のルンさんファンもRTしてた。
観てる人は観てた。

そしてオイラの知る限り
このRTをしていたルンさんファンは
本物を好む人だ。
これは自信を持って言える。

2016/08/04 (Thu) 20:17 | EDIT | REPLY |   

zoi  

ひょん! Re: では。

ただね、
最後の2話が ヘンだったのよ。

なかなか良く出来ていたし、
12話まで視聴した時、 
ああ 彼等(助演)の出演分量を増やせば さらに深みをますのにな、もったいないな、演技者揃いなのに、、、、
と思っていた部分が最後の2話にはあれれれ?と思うほどでてきたんだけど

お相手役の新人女優さん とても期待していたんだけど
このドラマにおいては 大きなマイナス要因だった。
彼女はこの役を自分のものにできなかった。
この役に関しては 下手クソ過ぎたし....

ま、仕方ない
今さらあれこれ言ったところでしょうがない

視聴者側、ファンとしては一生懸命視聴したので悔いは無し。
次へ進みます!

2016/08/04 (Thu) 23:09 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Leave a comment