『真相禁区』 ついに韓国劇場公開❢9月


『真相禁区』ついに韓国劇場公開❢9月公開決定

チャン・ヒョク
<'진실금지구역' 真相禁区 >



『真相禁区』
ようやく、韓国での劇場公開が決定。


ヒョクは、先月8月11日インスタグラムに
『真相禁区』の※プロモーションビデオをリポストしていましたが、
先月には韓国封切りが決定しいたんでしょうね。

※プロモーションビデオ
中国封切りの直前公開されてスペシャルPV。
主演3人のインタビューとメイキングが公開されました。①チャン・ヒョク編、

Posted, 2017.08.11 03:05
@ajincome : 「🎬 🎬 🎬 」
https://www.instagram.com/p/BXn2j6fj6hI/?taken-by=ajincome





장혁 中진출 영화 '진실금지구역' 9월 韓개봉 확정
http://entertain.naver.com/read?oid=108&aid=0002643976
 
 チャンヒョクの中国進出映画「真実禁止区域」、9月韓国封切り
 

2017-09-07 12:14 스타뉴스 

メインポスター
韓国封切り 2017-09月-k


俳優チャン・ヒョクが主演を引き受けた映画「真実禁止区域」が9月封切りを確定した。

配給会社나우콘텐츠ナウコンテンツは7日、「真相禁区」の9月封切りを確定し、メインポスターを公開した



「真相禁区」は、チャン・ヒョクの中国映画進出作で、物事のインターネットの開発者であり、IT業界の新星ウジアン(チャン・ヒョク)と彼の過去を調査する私立探偵シメイシン(サイモン・ヤム)が繰り広げる犯罪劇である。

「風邪」「純粋の時代」「普通の人」など、さまざまなジャンルの映画で幅広い演技を見せてくれたチャン・ヒョクと、国内で1000万人の観客を突破した「泥棒たち」で存在感を誇った香港の俳優サイモン・ヤム、台湾の代表俳優ウォレスフォが出演して期待を集めている。

一緒に公開されたメインポスターでチャン・ヒョクはカリスマを誇っている。
「真実のために地獄に飛び込んだ男」というコピーは気がかりなことを誘発する。


「真相禁区」は、9月の国内観客に公開される









ヒョクは、先月8月11日に『真相禁区』の※プロモーションビデオをリポストしていましたが、
先月には韓国封切りが決定しいたんでしょうね。

※プロモーションビデオ
中国封切りの直前公開されてスペシャルPV。
主演3人のインタビューとメイキングが公開されました。①チャン・ヒョク編、

Posted, 2017.08.11 03:05
@ajincome : 「🎬 🎬 🎬 」
https://www.instagram.com/p/BXn2j6fj6hI/?taken-by=ajincome




『真相禁区』Special PV ①チャン・ヒョク編 Interview & Making
Released, 2015-12-18

https://youtu.be/BduZWspovhI




『真相禁区』Special PV ②サイモン・ヤム編 Interview & Making
https://youtu.be/-VucIcFkSfA

『真相禁区』Special PV ③ウォレス・フォ編 Interview & Making
https://youtu.be/JmoklPptuh8?list=PL9WlSLaEylGML6WVCCbUkcJIKqiERyX4X




『真相禁区』Theme Song (OST)楊宗緯 "Inside or Outside"

https://youtu.be/Brl5lR2iuG0









『真相禁区』動画リスト
https://www.youtube.com/playlist?list=PL9WlSLaEylGML6WVCCbUkcJIKqiERyX4X
真相禁区

『真相禁区』は、オレンジCh.にてアップしています。














●PHOTO which edited " New Still Cut" Cr:weibo钟沐轩(Script Writer of "Inside or Outside")

20151218-禁区7KKK

20151218-禁区8KKK



http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

4 Comments

大阪のハンナ  

嬉しい!

zoiさん
こんばんは^^
韓国で封切りになって、本当によかったです!!!
ヒョクさんのアクションは、秀逸ですが、この作品はハイレベルのアクションだと思います。
最近の韓国映画は暴力シーンがありすぎて、ひどすぎて視聴意欲がわきませんが、これは、娯楽映画として楽しめるのではと期待しています。
韓国でも日本でもたくさんの人に見てもらえますように。
後、中国作品で新海も待っている状態ですよね。埋もれることなく、必ず公開されるますように。

先にインスタでリポストされていたヒョクさん 
喜んでおられるでしょうね~
いつも事前に何らかのヒントをくれるヒョクさんって 可愛い^^

2017/09/08 (Fri) 19:08 | EDIT | REPLY |   

zoi  

Re: 嬉しい!

大阪のハンナ さんへ


この映画、韓国で上映されても 日本で上映されても
おそらく中国語に吹き替えられたものだと思います。 ただソレだけがちょっと残念。


> 最近の韓国映画は暴力シーンがありすぎて、ひどすぎて視聴意欲がわきませんが、


ああ、そうそう! ドギツイ!
と、ふと初めて『剣客』の殺戮シーンの度合いが気になりました。
すぐれた作品として完成させていただきたい。 ひたすら監督力に期待!

2017/09/09 (Sat) 09:46 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

大阪のハンナ  

おはようございます。

zoiさん
剣客 監督力に期待!に同感します。
編集段階で失敗することがありませんように 
上手くなされますように。
期待以上の秀作となりますように祈ります。
zoiさん
いつもありがとうございます!




2017/09/09 (Sat) 10:21 | EDIT | REPLY |   

zoi  

Re: おはようございます。

大阪のハンナ さん

ホントにね~...
映画作品が紹介される時は まず最初に監督の名前が出ます。
主演よりも 監督の作品として紹介されます。

来週クランクアップする筈ですが
ようやく これで映画制作の前半作業済んだところ。

監督による後半作業が残りの半分。
これで 作品が決まる!

撮影中は情報はもらさないというのが基本ですが
これまでずっと チョットの 取るにたらない漏れ出す情報を追いかけてきましたが
監督が写り込んだ写真は何枚もみてきました。
気がついたのは、それらすべての写真では、 監督は座っているところはなかった。
撮影現場の中で、、、大きな身振り手振りで俳優、スタッフに接している そういいう姿ばかりでした。
この監督の情熱と、感性と、編集能力に期待するだけですね^^

2017/09/09 (Sat) 12:02 | EDIT | zoiさん">REPLY |   

Leave a comment