『マネーフラワー』1話キャプチャーレビュー②そもそも渡り鳥観察ではなかった けれど...


『Money Flower』 Capture Review Ep.1~ ②


チャン・ヒョク
<돈꽃 >Money Flower


『マネーフラワー』1話 キャプチャーレビュー
② そもそも渡り鳥観察ではなかった けれど...



衝撃の序幕から一転。
自然環境が保護されているであろう自然・野鳥保護区湿地帯での映像。
自然環境保護、野鳥保護の教育者として渡り鳥の観察会の案内をするモヒョンと、
モヒョンの<事前調査>を始めたピルジュ(チャン・ヒョク)とヨング(リュダム) 。


当地にも私の冬場のお気に入りの場所、自然環境が保護されている湿地帯があるんです❢
世界ラムサール条約登録地の中にあり、とても広~いエリアをカバーした水鳥公園なんですよ。
私が愛する山で暮らす猛禽たちは、冬場は山から降りて平地で暮らしますが
彼等は勿論ここへもやってきますので、山奥で彼等の姿をキャッチするより以外と簡単。
白鳥の大きな群れがここを寝床としているのは誰でもよく知っていますが
世界で数百羽しかいなくなった絶滅危惧種の渡り鳥の小家族も毎冬姿を見せてくれます。

と、
野鳥の話、自然の話へ移行させてしまうと、zoiは語る語る語る~。。。(爆)ww www
ヒョクのドラマ綴りができなくなってしまうので、辞めますね^^






キャプチャーレビュー②
渡り鳥観察ではなく、モヒョンを事前観察




B1のコピー

B2のコピー

渡り鳥観察会の列の中に、ピルジュとヨングの姿あり。
ヨングは前方に、ピルジュは最後尾に居て 赤の他人を装ってます。



B3のコピー

B4のコピー




え゛っ!?
こんなとこで盗聴器つけたっ!


B5のコピー

モヒョンのすぐ後ろにいたヨングが
モヒョンのカバンにつけたのは、まさかの盗聴器。

そして、
盗聴器セット完了の合図をピルジュに目で伝える。


B6のコピー

B7のコピー

B8のコピー

B9のコピー

B10のコピー

ヨングからの合図を受けて
ピルジュ、イヤホーンをつける。
なあんか、、、、 やだわね ^^ ; ;;



B11のコピー

ピルジュはモヒョンの話を聞く。  真剣だ。

でも
こんな所でのモヒョンの話といったって、、、
渡り鳥の話と、
環境保護の話と、
観察会参加者への観察時の注意点、
自然保護教育のための話だけ。

それだけなのに(笑)
(... zoiも何度も参加したことあります ^^)



B12のコピー

こどもに、静かに観察しなくてはならないその意味を説明するモヒョン。

「渡り鳥は、シベリアまで飛ばなくちゃならないでしょ。 (シベリアからやってくるでしょ)
お乳いっぱいのんで力をつけなくちゃならないから、だから 云々~...」



B13のコピー

それを聞いて
「ん?」 と、 
上空を飛ぶ渡り鳥を見上げるピルジュ



B14のコピー

このシーン、初めてのピルジュのセリフ
(独り言)

というより!
『マネーフラワー』 初めてのピルジュのセリフがこれです。


「鳥は、お乳飲んで力をつけるんじゃなくて」
「虫を食べて力をつけるんでしょ、ナ・モヒョンさん ^^」



なんだか、
モヒョンという人物に愛着をもった感じでの独り言でしたね~。



<余談、zoi脱線>
ピルジュの知識もたいしたことないや。
野鳥に関しては、ピルジュより zoIの方が詳しいようです ^^ 

この湿地帯(野鳥観察地)でピルジュが見上げた鳥は、雁たち。
モヒョンが観察会参加者のこどもに説明したのもシベリアへ渡る渡り鳥の説明。
雁や白鳥などシベリアへ渡る渡り鳥の多くは、草食ですから虫は食べないのです。
※虫を食する渡り鳥もいます。
彼等は渡りをしながら、陸へ降りることなく空中で虫を捕まえて飛び続ける鳥もいます。





B15のコピー

チョンア家のために
モヒョンを事前調査しにやって来ていたピルジュ。

真剣だったその表情が
いつしか柔らになっていく。



B16のコピー



が、
調査しなくては! 
再び盗聴と写真撮りを。




B17のコピー

B18のコピー

B19のコピー

B21のコピー



*****

何を感じたのだろう?

ファインダーから見るモヒョンにナニかを感じたピルジュ
シャッターを押す手が止まる。

B22のコピー

B23のコピー

B24のコピー

B25のコピー

B26のコピー

B27のコピー

B28のコピー

B29のコピー

B30のコピー



ここでこのシーンは終了して、次のシーンへ





応援企画は継続中ですよ~。 次は撮影現場差し入れ応援。
https://blog-imgs-116.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/20171022170344437s.jpg" alt="20171019-ブログ用" border="0" width="650" height="95" />">20171019-ブログ用


http://blog-imgs-21.fc2.com/1/j/a/1janghyuk/mb_mt202_28.gif" alt="top" border="0" width="80" height="20" />">トップへ戻る top

関連記事

2 Comments

yumi  

あはは〜ドラマの内容知るよか、zoiさんの野鳥観察読んでる方が楽しくて一人笑う私〜*\(^o^)/*
盗聴器付けた時には私もコラコラと思いましたよ( ̄^ ̄)
けど表情が変わった一瞬、許しちゃうわけで╰(*´︶`*)╯♡
きっと、湖で自分を助けてくれた時の女の子がモヒョンだと...この先の展開が楽しみですね〜〜🎶

2017/11/14 (Tue) 16:08 | EDIT | REPLY |   

zoi  

yumi さん いらっしゃい^^

yumi さん

> あはは〜ドラマの内容知るよか、zoiさんの野鳥観察読んでる方が楽しくて

ふふふふふ...
そこいらのおばさんの中ではかなり野鳥には詳しいzoiです。
ヒョクを知る前は
夏場は朝4時過ぎに起きて、鳥に会いに 重たい望遠レンズを持って山へ
冬場は、山でのお気に入りフィールドへの道は閉鎖(雪のため)されるので
近くの河川や たまにはちょっと足を伸ばしてラムサール条約登録地の水鳥公園へと...

そんな暮らしをしておりました^^


> けど表情が変わった一瞬、許しちゃうわけで╰(*´︶`*)╯♡

あらあら そんな見方でドラマを楽しんでらっしゃるんですね ^^ ; ;;


> きっと、湖で自分を助けてくれた時の女の子がモヒョンだと...

ここでは、それにはまだ気づいてなかった筈です。
ただ 理由不明な<ナニカ>を感じた、 というシナリオだと思います ^^

2017/11/14 (Tue) 17:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment