『マネーフラワー』(お金の花) 15話Review③「またピルチュに手を出せばワシが容赦しない」


『Money Flower』 Capture Review Ep.15-③ (セリフ,あらすじ)


チャン・ヒョク
<돈꽃>Money Flower(お金の花)

Ep.15 2018-01-06 Air
『マネーフラワー』15話 キャプチャーレビュー③


チャン・グックァン : 「またピルチュに手を出せばワシが容赦しない」
チャン・ブチョン : マランに宣戦布告


B3-キャッチ2


ピルジュはまだ意識が戻らない。
そんな中、回りの状況は大きく変わりはじめていた。

事故の後の新政権が発足し、
チョンアグループにとっては非常に不利な政界となり
また、ブチョンはモヒョンを守るためについに母マランに宣戦布告した。










B3-1のコピー

新政党が発足のニュースが伝えられる



B3-2_20180108195616e78.jpg

ネットニュースをいつものようにハンさんがグックァンに読んで聞かせている。

ニュース記事 :
「系列会社不当支援などの疑いで、現在、非拘束でチョンアグループのチャン・ソンマン会長が
警察の取り調べを受けています。」
「また検察側は、ソンマン会長が証拠を隠滅する恐れがあるとして、
拘束令状を再請求する計画だといいます」




B3-3_201801081956194d5.jpg

チャン・ソンマン :
「来ましたよ、アボジ」
「検察がわけもなく、新政権への顔色伺いで、私に目をつけただけですよ。」
「拘束まではなるわけないので、あまり心配なさらないでください。」

チャン・グックァン :
「なんと、みっともない。」
「カン弁護士がいたらお前が捜査対象に上がることも止められただろうに」

チャン・グックァン :
「ピルジュが起きてきて...」
「お前がまたピルジュを刺激するようなことをしたら今度はわしが容赦はせんぞ」

チャン・ソンマン :
「アボジ! ピルチュは他人の子で、私はアボシの息子ですよ」
「そんな寂しいことおっしゃらないでください」

チャン・グックァン :
「お前よりピルチュはできる」
「アイツはチョンアに必要だということだ」







<ピルジュの意識は依然もどらない>

B3-4.jpg



B3-5.jpg



B3-6.jpg

<ブチョン、マランに釘をさす>

チャン・ブチュン :
「口に出せば真実になる、認めたくなくてこれまで耐えてきたんだよ、オンマ」
「二度とモヒョンさんに対して、ああいうことはしないでください。」

チョン・マラン :
「お前がナモヒョンを愛していることは、確かに分かったわ」
「でもお前の感情は花火だ」
「しばらくすれば収まるでしょう」

チャン・ブチョン :
「俺たちは再び始めるんだ」
「オンマのお陰で俺がどれだけモヒョンさんを愛しているのか分かったよ」
「俺が会長になることがオンマの願いだろ」
「だからモヒョンさんをかわいがってください。 どうか。」


B3-キャッチ





関連記事

0 Comments

Leave a comment