『マネーフラワー』(お金の花) 15話Review⑥チョンア危機克服のための換骨奪胎の策


『Money Flower』 Capture Review Ep.15-⑥退院したその日から、、、


チャン・ヒョク
<돈꽃>Money Flower(お金の花)

Ep.15 2018-01-06 Air
『マネーフラワー』15話 キャプチャーレビュー
⑥チョンア危機克服のための換骨奪胎の策




ピルジュは、退院して帰ってきてすぐに動きだした。
新政府発足によるチョンアグループの危機克服のための対策を立て
チャン・グックァンを説得。

イコール
それは、グックァンの息子であるチャン・ソンマンを
退任に追い込むことでもあった。



B6-1.jpg

ピルチュ :
「心配おかけして申し訳ありませんでした」

チャン・クックァン :
「そうだ、心配したぞ」

ハン・ウンシク :
「カン弁護士が病院にいる間、毎日なかなか寝付かれないし、しっかり食事もなさらないし~。」
「だからカン弁護士が目覚めた知らせを受けて一気に何日間分も元気を回復なさったんです」
「病院にいるカン弁護士と一緒に苦しみ戦ってらしたと同じようなものなんですよ。」




B6-2.jpg

チャン・グックァン
「カンビョナ、数日しっかり身体を休めて、早く元気になって働いてくれなくてはな。」

ピルチュ :
「休みはありません」
「新大統領への業務引継ぎ委員会の内部が整備される前に、関係者たちに早く会わなくてはならないです。」

チョン・マラン
「ウ社長があらゆるつてをすべて使ってはいますが、チョンアの人間に会うのも、 (ナンジャラカンジャ.... ^^ ; )」

ピルチュ:
「会長、戦略企画室を無くさなければならないです」

ブチョン
「ピルチュや!」
「戦略企画室がチョンアのコントロールタワーなのに...
コントロールタワーを無くしたらチョンアをどうやって運営するんだ?」

チャン・グックァン :
「頭無しでは目も当てられない。 チョンアは成り立たない」



B6-3.jpg

ピルチュ :
「今、ブチョンと会長が指摘されたまさにその理由のために、戦略企画室を取り除きます。」

「今は、チョンアグループを制御することよりも、
次期政府関係者と世論が私たちのチョンアに打ち込んだ醜いレッテルを除去することが重要です。
チョンアにとって最も核心になる戦略企画室を無くし、チョンアが換骨奪胎の覚悟で新しくなることなのです。
そんな姿を見せてこそ、チェハンソン大統領当選者が我々のチョンアまた再び見るのです」



★このシーンの撮影、ヒョクはセリフに苦労。
メイキング動画 
https://youtu.be/TMr-vMY9p64










■Capture■

B6-4.jpg

B6-5.jpg

B6-6.jpg




関連記事

0 Comments

Leave a comment